スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BAKA ~バカ~

2011/05/07-2011/05/16


1ジェリー


ニューヨークから飛んできたのは・・・




2vegas.jpg


ネオンが光まくる


光って光って光りまくって、電力を消費しまくり、


それ以外のものをたっぷり消費する町・・・












Las Vegas!!!!!







もうね、この町はバカだ


バカすぎてステキ!!!!



テンション急上昇↑↑↑







眠らない、眠れない。






この町のバカっぷりったらすごい。




だって、町の中に




3NY2

ニューヨークを作っちゃったり






4.5凱旋門1

凱旋門を要する





4パリ2

パリを作っちゃったり





5.5ベネ2

5ベネ1


ベネチアを作っちゃったり





挙句の果てに




6火山3


火山まである!!!




バカさ加減では世界一なんじゃないかってくらいバカでクレイジーな町。




だって、空港の中にまでスロットマシンがあるんだよ!!

7空港




もうね、訳わかんない。



でも、これだけのものを作っても採算が取れるんだから、カジノ業界は大いに儲かっているんでしょうね!!!


いや~、バカだ。


ここを作った人もバカだし、ここに来る人もバカ。



そして、私は文無しなのにこんな町に来てしまったバカ。



町も人もバカげている。




文無しの私がどうしてこんなカジノリゾートに来ているかと言うと、ホテルが安いから。



どこのホテルもカジノを要していて、宿泊費は驚くほど安い。



最初に泊まったホテルなんて、ツインの部屋で1泊16ドル!!


安い!


2人で泊まれば8ドルですからね。




まぁ、ちょっと中心地からは遠かったけど・・・




しかも、カジノもちょとしょぼかったけど・・・

8パレスカジノ



いや~、カジノをしなければかなり安くつく町なんです。


カジノをしなければね☆




だがしかし


こんなにカジノまみれの町で何をするって、そりゃカジノしかないでしょう。



毎日、夕方くらいから深夜までずっとカジノ。



9ピンクカジノ3


中には、こんなセクシーなお姉さんが踊ってくれるカジノがあったり




9車

車が景品となっているスロットマシンもあって見ているだけで結構楽しい。






つづく

ブルー1

NEW YORK

2011/05/05-2011/05/07


(NEW YORK記事は、できればこの歌を聴きながら読んでください。
 Empire State of Mind" Jay-Z | Alicia Keys
 ニュ~ヨ~~~ク♪)



う~ん、ニューヨーク。
昼ごろから動き出して、気付けば夜中までうろうろしてしまう町。
夜でも、電気がついていて夜って感じがしない。

寒いんだけど、歩いて疲れるんだけど、うろうろしちゃう。

だって、ここはNEW YORK。
眠らない町。




夜景だって、かなりヤバイ


IMGP9977.jpg


IMGP9983.jpg



光っています☆
この光ってる部分全部宝石にして、私にください。
この光ってる部分全部消したらどれだけの省エネルギーになるんだろう?

ニューヨークは、とにかく電気をかなり使っている。
電光掲示板、液晶、ライトアップ・・・やりすぎってくらいに光ってる。

でも、


キレイ。





そんなニューヨークに来たら、一応彼女に挨拶しておかないと帰れない。



IMGP0015.jpg


自由の女神様。
遠い!小さい!!!


自由の女神は、連絡船みたいなのに乗れば只で見られるので、私はそこから見ました。
海は茶色で汚くて、ここが都会の海だってのを実感した。

女神様は100年以上も前からココに立ってニューヨークを見ている・・・
事もなく、マンハッタンに背を向けて立っている。






IMGP0036.jpg


ワールドトレードセンター。
2001年の悲劇から10年。
復興作業が進み、今やこんなに高いビルが出来上がってきています。
といっても、まだまだ完成には程遠い。

あの事件から10年。
主犯格といわれるビンラディン氏が殺された。
また、新たな指導者が現れて同じ事を繰り返すんだろう。



そんな感じで、ニューヨークの名所をパパーッと見て、更にアメリカでは超人気のアレを見てきましたよ!!!






IMGP0061.jpg


こんなワンちゃんに出迎えられ・・・






IMGP0065.jpg
(このぶら下がってる人、もう28歳なんだけどこんなことしてて良いのかしら?)

citi FIELDって所に・・・






そこは、



IMGP0080.jpg

メジャーリーグ!!!!
野球観戦ザマス。


ニューヨークメッツ 対 ロサンゼルスドジャース



野球の事は詳しくないけれど、両方知ってるチームだったし、結構楽しめた。

ビール買って、ホットドック買って、地元の人たちと一緒に応援。


LET’S GO METS!!!

LET’S GO METS!!!

LET’S GO METS!!!



みんなと一丸になれた気がする!!!


なんちゃって。



この球場、屋外なのでかなり寒くて最終的には震えながら見てた。


野球観戦しに行く人は、防寒着必携ですぞよ。




約3時間の試合の結果は・・・




メッツの勝ち!




ニューヨーカーたちは、帰りの電車の中でも




LET’S GO METS!!!

LET’S GO METS!!!

LET’S GO METS!!!



大盛り上がり。



楽しかったな~!






たった8日間のニューヨーク滞在中、2日は到着日と出発日だし、3日間くらい風邪で調子悪かったから、日数が全然足りなくて、もっといたい!!
って思っちゃいました。
だって、全部見るには物が多すぎる。
物欲と消費の町だね。


そんなニューヨークで一番美味しかったのは


こちら




IMGP0002.jpg


吉野家の牛丼。

約1年ぶりの牛丼。

肉たっぷり、汁たっぷり。

うまかった~!!!!!



IMGP9959.jpg


と、エゲツナイ色のマフィン。
案外うまい。
小さいけど、腹にたまる。








IMGP9993.jpg

がんばれ、日本

アメリカも日本を応援しています。



どこの国に行っても、私が日本人だとわかると地震や津波の事を心配してくれます。
『日本は今、大丈夫なのか?
 お前の家族は被害にあってないか?
 友達は無事か??』
といった具合に。
その度に、答えたい事はあるけれど、英語力が追いつかず
『地震は北のほうで起きたけど、うちは南の方だから家族も友達も家も大丈夫。
 だんだん良くなってきているよ』
くらいのことしか言えない。
心配してくれているのだから、もっとちゃんと答えたいのに。
この旅で、英語を話す度胸はついたけど、英語力は全然上がってないな・・・



※前回のブログで、浮世絵の所蔵量の事を書きましたが間違えていました。
 一番多いのはボストン美術館。

BIG APPLE

2011/04/30-2011/05/03


NEW YORK!!!!



I’M IN NY!!



いわずと知れた、超大都会ニューヨーク。



もともとは、行く気がなくてルートから外してたんだけど、せっかくだし行ってみよう!



って事で、来てみたよ。




だがしかし、空港を出た途端に寒く、空港の中も寒く、そんな空港で1夜を過ごした結果



風邪をひきました。



かつて無敵の名を欲しいままに、約10年間風邪をひく事のなかった我がBODY、最近弱っておりますな。



なので、2日ほどは宿でぐったりしていたけれど、動きますよ!!!



ウキー!!!!







IMGP9792.jpg

廃線となった高架線路を利用した公園。







IMGP9803.jpg

なんだかね、久しぶりに人工的に計画的に植えられた花を見ましたよ。
チューリップ自体も、久しぶり。かわいいの~。






IMGP9805.jpg

イエローキャブ。本当にタクシーは黄色い。





IMGP9808.jpg

セントラルパーク。



都会の真ん中に、こんなに自然がたっぷりな公園があるなんて!
だって、リスとかカモとか歩いてんのよ。
いや~、アメリカすごいな。



そして、せっかくNYに来たので




メトロポリタン美術館




IMGP9822.jpg




は、大きかった。

いや、建物自体はそんなに大きくないのだけど展示品が多いのか、見るのが大変。

なんでも、世界で一番浮世絵を所有してるのはメトロポリタン美術館だそうで、浮世絵を楽しみに行ったのだけど、浮世絵は一枚も展示されていませんでした。


が、




こんな日本コーナーがあったり



IMGP9845.jpg




寺っぽくしちゃったり



IMGP9847.jpg



この広い世界の中で、結構な割合で小さな小さな日本について場所を使っていたように感じます。





IMGP9853.jpg

こんな、訳のわからないピアノ!!!
ナニこれ??なんか、脚が人なんですけど・・・
マーメイド?とにかく、すごい。







ところで、NYは信じられない物価。
ヨーロッパなんかよりもずっと高い。
本当に、高すぎる。
水500mlで2ドルもするんだから!!!



で、




美術館内のカフェでの食事



IMGP9859.jpg




鮭サラダ弁当  9.75ドル!!!!!!!


キー!!!!!!!!!!


目ん玉飛び出た。

完全に、飛び出た。落ちた。

拾いに行ったから。


マジ、高すぎ。




IMGP9868.jpg




高いよ~!!!!!




で、そんな広い広い美術館ですが途中で飽きて(入場料20ドルも払ったのに)、ウィンドウショッピング☆



IMGP9881.jpg



高くて何も買えナ~イ!!!!







IMGP9912.jpg

町の中に、こういう花を見るのは本当に久しぶり。
心がほっとします。
きれいですな~。
ユリ、アジサイ、ツツジ・・・日本特集??





ところで、ニューヨークといえばどこをイメージしますか???


自由の女神??

キングコング???



い~え、


IMGP9935.jpg



タイムズスクエア。



さすがにねぇ、ココ来た時はテンション上がりすぎてやばかった。
鼻血出そうだったね。
ギリギリで食い止めたけど。

ニューヨークって感じね。


いや~、私もいっぱしのニューヨーカーですわ。





そんなこんなで、最近では昼ごろから夜中までひたすら歩き回ってて筋肉痛です。
もうね、脛の筋肉が一番ヤバイ。
痩せるかしら???





でも、



食事は



これ・・・




IMGP9941.jpg




ちょっと頼んだつもりがこのボリューム。
アメリカって・・・
13ドル!!!
鼻血出た。





そして、何故か




IMGP9952.jpg



街中に馬車。













最後の国へ。

2011/04/29



12日間滞在したジャマイカを後にして、次なる国




USA!!!

usa.jpg




キングストンからマイアミ経由でニューヨーク。



昼12時ごろの便で出て、夜7時くらいに着くから、案外近いもんですな。




12時の飛行機に乗るために11時前に空港に着く。



あれ?


時間ナイな。



結構キツキツな感じで搭乗。



そして、マイアミ着。



1時間後の飛行機に乗らなくては!!!




おっと~!!


入国審査の列、メチャクチャ長いんですけど・・・




これ、飛行機間に合わないじゃん・・・



まぁ、いい。



兎にも角にも入国しない事には始まらない。




ジリジリしながら列が進むのを待つ。


待つ。


待つ。


1時間半後・・・ようやく私の番に!!




ところが、ESTAの登録がどうとかこうとか言われて別室へ・・・



何!!!?



別室へ連れて行かれ、良くわからない質問をされ、30分ほどしてようやく開放。





と思ったら・・・



今度は検閲。




『ジャマイカでマリファナを吸ったか??』
『マリファナを持ってないだろうな??』



もちろん、答えは


『ノー!!!』



『絶対だな?犬を連れてきて調べても大丈夫か??』



もちろん、答えは


『イエーッス!!!』



と言っているのに、荷物を開けられ調べられ・・・



『何でお前の荷物はこんなに臭いんだ??
 近くでマリファナを吸ってるやつがいたんだろう??』



と、臭いについて言及される。




あぁ・・・キングストンの宿は、網戸がなく蚊がかなりフリーな感じで部屋を出入りしていた。
そのついでって感じで、私の美味しい血を吸っていっていた。


ので、ずっと蚊取り線香を炊いていた。



結果、荷物が全て超臭い。




あぁ・・・くさいか


職員が


『本当にくさいな!!おい!!お前も嗅いでみろよ!!』


といった感じで周りの職員にも嗅がせている。


ほっといてくれ!!!




当然のことながら私の荷物からはいかがわしい物は発見されず、開放。





ほっ。



ようやく入国できました。





が、ニューヨーク行きの飛行機は2時間以上前に出発してしまって、もうすぐニューヨークに着こうかというところ。




こういう場合ってチケット新しくいただけるのかしら???






杞憂でした。




航空会社が慣れた様子でチャチャっと次の便のチケットをくれた。
特に追加料金も取られずによかった~!




そして、今度は時間に遅れることなく搭乗。



が、1時間経っても出発しない・・・




アナウンスが何かを言っているが、分からない。



なんとなく、乗客がもっと集まるまで出発しないとか言ってる気がする・・・



途上国のミニバスみたいだな。




1時間30分ほど飛行機の中で待機した後、無事出発してニューヨークへつきましたとさ。




これが、世界一周最後の国。


悔いのないようにしっかり見ておきたい。


私の世界一周も残すところあとわずか。

島国根性

2011/04/24-2011/04/28



ヤーマン!!!

(ジャマイカ的挨拶)



さて、凶悪都市キングストンに戻ってきましたよ。




入国してからずっと、凶悪都市と言っているけれど凶悪(らしい)ダウンタウンに行かなければ問題なし。





033.jpg

昼間のファストフード店内の様子。
こっちでも女子高生はジュースくらいしか頼まずにファストフード店でお喋り。




さて、せっかくジャマイカに来たんだからレゲエミュージックでも聴きに行きますか。


クラブへ。





来てみてびっくり。



みんな、すっごいオシャレ!!


まさに、PARTY!!!!!



それぞれ、オシャレして夜な夜なダンスへ繰り出すわけですな。
(何故か毎晩2時過ぎから盛り上がる…眠い)


そんな中、TシャツGパンの私って・・・ダサい





そして、そこで見たものは・・・




交尾???


レゲエダンスって、ちょっとだけちらっとテレビで見たことがあったけど、これはすごい。

まさしく、交尾ダンスだった。



IMGP9689.jpg




こんな感じ。
暗くて分かりにくいけど、まぁこんな感じ。





そして、超地元密着型みたいな、昼間は駐車場だけど、夜になったらクラブに変身するところでは・・・





見て!!




IMGP9717.jpg


IMGP9720.jpg



オシャレだし、ダンスも素敵!!

このクラブは毎週月曜日UP TOWN MONDAY というイベントをしていて月曜日はすごい!


友達同士で振り付けしてきて、合わせて踊ってる。


もうね、超かっこよかったよ!!!

オシャレした人たちが同じ振り付けで踊るのは



ウェストサイドストーリーみたいだった。



う~ん、たとえが悪いけど、そして表現力はないけれど、とりあえずかっこよかったよ。




ところで、このダンスだけど何故かみんな輪になってるんだけど人が集まって来てもなかなかジャマイカン達は踊らない。
ビデオカメラを向けられると突然踊りだしたりするけれど、とりあえずは周りの様子を見てから踊りだすって感じ。

ちょっと、意外だった。

キューバでは、音楽がかかればレストランでも道端でも、勝手に皆さん踊りだしていたのに、ジャマイカンは案外シャイみたい。

しかも、パンツが見えそうなスカートをはいている女の子達も結構パンツを気にしている。
これも以外だった。
気にしないのかと思いきやって。

結構日本人に通じる部分があるんじゃない?







IMGP9737.jpg

たっかいハイヒールを履いてきた女の子たちは、途中から靴を脱いだりしている。
汚い床なのに。
だれに踏まれるか分からないのに。
ただ、足が疲れるのはイヤだろう。私もイヤだ。






IMGP9751.jpg

屋外クラブのDJブース。
やはり、人々はなかなか踊りださない。




IMGP9753.jpg

若い女の子が友達とおそろいにしてるのも、世界共通。
若い子がこういうのするのってかわいいよね。(おばちゃん発言)





ジャマイカ、来るまではビビッてたけど思っていたよりも平和で楽しかった。
(ビビリすぎて、街中の写真ほぼナシ)


だいたい、人が住んでて観光客がたくさん来るところで北斗の拳に出てくるような凶悪都市なんてないんだろう。


気をつけていれば大丈夫。


人々は結構親切だし。




同じ島国だからか、なんとなく日本に通じる部分があるような気がするし。
自然はキレイだし。




ただ、物価は高い。


でも、日本から短期で行くなら何の問題もない物価。




レゲエ好きじゃなくっても楽しめる国、ジャマイカ。


IMGP9757.jpg


わたしの軌跡

the photos of the trip
写真を載せてます。
最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
旅でであった人たちへのリンク。みんなに会えてよかったよ~!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

NAME:わたしたかこ

まるい地球をぐるっとまわってきま~す!
2010年1月14日出発。
   4月 1日一時帰国。
   5月22日再出発!

性格:楽しいことが好き!
   
今までの渡航経験:カナダ(13歳)、韓国(24歳)


せっかく、豊かな経済大国日本に生まれたんだから、その恩恵をたっぷり受け取っちゃおう!
大富豪じゃなくっても、世界一周はできるんだ~!

twitter
ルート予定
大雑把なルートです。 陸路は途中で変更する可能性大です。
名古屋⇒香港
香港⇒ムンバイ
インド・ネパール
デリー⇒アンマン
中東・アフリカ・欧州
マドリッド⇒キト
エクアドル・ペルー・ボリビア・チリ
サンチャゴ⇒イースター島
モア~イ
イースター島⇒サンチャゴ
サンチャゴ⇒プンタアレナス
パタゴニア・アルゼンチン・ブラジル
サンパウロ⇒メキシコシティ
マヤ
メキシコシティ⇒ロサンゼルス
ハリウッドでセレブ体験
ロサンゼルス⇒ホノルル
リゾート
ホノルル⇒名古屋


空路 陸路
FC2カウンター
旅の間の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。