スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金持ち日本人とそうでない国の人

シンガポールの宿が同じで、仲良くなったインドネシアの女の子がいた。


重なったのは2日間くらいだったので、そんなに一緒にはいられなかったけど、ご飯を食べに行ったり、宿の共有スペースでお喋りをしたりしました。


まだ20歳なのに、1人で海外に来るなんてすげぇや。
しかも、かわいいし、オシャレだし!!
(関係ない)



そんな彼女、シンガポールはインドネシアに比べると物価が高いので、節約のためにインドネシアからたくさんのビスケット(食糧??)を持って来ていたり、何かを買うにしてもすごく高く感じていたようです。

やはり、物価の安い国から高い国へ旅行に行こうとすると大変なのねぇ…


と、思っていたのですが、彼女がインドネシアへ帰る朝、まだ少し時間があったので共有スペースで見送りがてらお喋りをしていました。
(彼女とシンガポールで就職予定の日本人女子と私)





彼女
「運転手に電話して、空港に迎えに来てもらわないと!!」


日本人
「運転手!!!?」



驚いたことに、彼女の家には専属の運転手がいるそうです!
すげぇよ!
家に、車が2台あって、1台はお父さんが仕事に出かけるのに使っていて、もう1台に運転手が付いているそうです。

彼女は運転ができるにもかかわらず!
(他の家族については忘れた)


何これ??

超お金持ちじゃん!!


驚きなんだけど!!!!




良く分からなくなってきた。

日本は世界的に見ても物価が高く、お金持ちの国と言っても反論する人はいないでしょう。
まぁ、ニートとかいるけど。
私もニートだ。




インドネシアは行った事がないからよくわからないけど、まだ発展途上国だし、物価も安くてお金持ちの国とはいえないでしょう。



なのに、日本人の私の家には運転手がいなくって、インドネシア人の彼女の家には運転手がいる。



この宿は1泊20S$(約1500円)。
朝食つき。
日本人にとっては安い宿泊料。
彼女にとってはどうなんだろう?



ああぁあああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ…


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どうなんやろうねぇ

日本人にとっては安いよね。
インドネシア人にとったら高そう・・・。

昔修学旅行でJIRI家にマレーシアから学生が泊まりにきたけど
マレーシアでは、貧富の格差がはげしくて
物価は安くて発展途上やけど、
一部のお金持ちの家(華僑?)には家に自動ドアが
あったりエレベーターがあったりお城みたいな家に住んでるって
言ってたような。

ちなみに泊まりにきた子も中国系の人やったよ。
若くして外国に旅行できるような、そのインドネシア人の子は
富裕層の人なのかな。

Re: どうなんやろうねぇ

>>JIRIさん
 修学旅行でマレーシアから学生が泊まりに来るって意味がよくわからないのだけど…
 自宅に自動ドアとかエレベーターとか…それって、マンションに住んでいると意味ではないのよね?
 すげぇな~。
 その、修学旅行生って何語を話してたの?

わたしの軌跡

the photos of the trip
写真を載せてます。
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
旅でであった人たちへのリンク。みんなに会えてよかったよ~!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

NAME:わたしたかこ

まるい地球をぐるっとまわってきま~す!
2010年1月14日出発。
   4月 1日一時帰国。
   5月22日再出発!

性格:楽しいことが好き!
   
今までの渡航経験:カナダ(13歳)、韓国(24歳)


せっかく、豊かな経済大国日本に生まれたんだから、その恩恵をたっぷり受け取っちゃおう!
大富豪じゃなくっても、世界一周はできるんだ~!

twitter
ルート予定
大雑把なルートです。 陸路は途中で変更する可能性大です。
名古屋⇒香港
香港⇒ムンバイ
インド・ネパール
デリー⇒アンマン
中東・アフリカ・欧州
マドリッド⇒キト
エクアドル・ペルー・ボリビア・チリ
サンチャゴ⇒イースター島
モア~イ
イースター島⇒サンチャゴ
サンチャゴ⇒プンタアレナス
パタゴニア・アルゼンチン・ブラジル
サンパウロ⇒メキシコシティ
マヤ
メキシコシティ⇒ロサンゼルス
ハリウッドでセレブ体験
ロサンゼルス⇒ホノルル
リゾート
ホノルル⇒名古屋


空路 陸路
FC2カウンター
旅の間の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。