スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫とか爬虫類とか女とか

2010/03/10




虫と外人に安眠を妨げられ、朝7時ごろ目覚め、ベットの上をチェック!!!!




あれ??


いないぞ???



あの気持ち悪い虫が!?






よかった~!


いなくなったよ!





しかも、痒くないし。

どこを刺して行ったのかしらねぇ?






まぁいいや、観光に行こう。


バンコクの寺を制覇するぞ☆




と思って歩いていたら、


『今日の午前中は寺は坊さん専用だから、1時から行け!』


とタイ人に言われ、本当かどうか分からないけど出鼻を挫かれやる気をなくし、朝ご飯を食べたばかりだと言うのにカフェへ・・・


ネットで調べ結果、あの虫は南京虫ということが判明!!!!!


忘れるはずもない、あの憎き姿そっくりの写真がネットで公開されていた。








終わった・・・




南京虫の痒みと腫れは時間をおいてから来るそうです。

どうりで、今何ともないはずだ・・・











忘れよう。


すべて忘れて観光に行こう・・・






























おはよう☆

今日はなんだか曇りで涼しいな!!



こんな日に観光しないなんてありえないよね☆アハッ!


あれ???

なんだか知らない間にお昼になってる!!?



朝早くから起きてたはずなのになぁ??





ウフ☆昨日のビールが強かったのかしら????







今日は、バンコクの都会を満喫する日にしましょ!!







まずは、都心部にある




スネークファームに行こうかな!




世界で2番目の規模を誇るヘビ研究所なんですって!!



ヘビってあんまり興味ないけど、せっかくだもの!








ラリアート

街中を走る車。
こんな車も走っています。タイの路上を走る車はほとんど日本車。
タイで作っている日本車。







チケットを買って入場~!


と思ったら、なんと100バーツ!

私のガイドブックでは50バーツなのに・・・チケット売り場に2008年から値上げしたって書いてある・・・
ガイドブックは2007年発行。
あぁ・・・



せっかく来たので100バーツ支払って入場することに。
なんで、ヘビなんか見るために100バーツも払ってんだよ・・・食事3回分だよ!!



心の中で文句を言いながら入ると、そこはヘビだらけ!
(もちろん、ケージや水槽に入っています)
けっこうちゃんとした施設で、とても見やすいように展示されています。
歯のあるヘビ、無いヘビ、木の上で活動するヘビ、地面で活動するヘビ、卵で生まれるのか、孵化してから生まれるのか・・・分かりやすいようにイラストで説明されています。



ヘビ5

何とかコブラ(アルビノ)
英語で説明が書いてあったけど、私には読めない(発音できない)名前だった。
白いヘビって、神の使いとかいう地域もあるんだっけ?
神の使いと思って捕まえたら、毒にやられて死ぬことになるだろう。天誅??


ヘビ4

ヘビと一緒にケースに入れられている餌のネズミ。
食事風景を見たくて30分以上このケースの前で待っていたが、食事は始まらなかった。
その間、ヘビは微動だにせず、ネズミはチョロチョロ動きまくるがヘビには近づかず。
食事風景見たかったな~!!


ヘビ3

キングコブラ。
デカイ!!そして、素手でつかんでるこの人たちはすごい。
さっきまで地面で威嚇しまくっていたというのに・・・
一回噛まれたらお陀仏だそうです。
南無阿弥陀仏。


ヘビ1

なんとかコブラ対人間。
英語の説明について行けず、ヘビの種類が分からない。ヘビが興奮しすぎて、なかなか捕獲できなかった。
しかし、この人すげぇなぁ・・・
小さいとは言え、こいつもコブラなのに・・・
この後、無事噛まれることなく捕獲していました。


ヘビ2

これのために100バーツ払ったようなもんです!
思ったよりもずっしりしていて、詰まってる!って感じだった。
そして、滑らかなお肌。
ヘビの種類は不明。
こいつは噛まないそうです。


なんだかんだで、狭いヘビファームに3時間近く滞在してしまった・・・
それなのに、食事風景が見られなかったのが残念!



そして、夜のお楽しみ☆までの時間をつぶすために、タイの都会をさまよう。

バンコクはマジで都会で、伊勢丹とか東急なんかもあって、まるで日本。
日本よりも何もかも新しい分、もっと都会に感じる。

イベント


ショッピングセンター内の吹き抜けで何かのイベント。
誰かが歌っていたような・・・?




夕食はタイスキをセレクト。
タイスキとは、タイのすき焼きではなく。鍋みたいなもの。
1人で鍋・・・

マイペンライ!


カオサンでは日本人宿で泊まりたくなかったため(偏見による判断)、外人ばかりの宿に泊まった結果、一緒にタイスキを食べるような友人が出来そうになかったので1人で食べに行きました。

スコータイで会った女の子が1人で食べに行ったってのを聞いて面白かったのもあるけど(笑)





タイスキ

これがタイスキだ!
これだけでは当然足りず、麺も追加注文。
227バーツ!



この日、日本語ガイドブック(約1000バーツ)を買ったり、かゆみ止めの薬(後の鼻の薬と判明)を買ったりして所持金がかなり少なくなっていました。
しかもカードも宿において来ていた。

なんと、このとき持っていたお金はお札で220バーツと小銭で50バーツくらい。


ということに食事中に気付きヒヤヒヤしていたのだが、私の財布の中身を知っているかのような金額!!!

よかった~!



助かった~!







そして、夜のお楽しみ!!

こちらは昨晩ツアー会社に支払っていたので安心。

買えるためのバス代だけあればいいんだから~!




そう、それは




ニューハーフショー!!!!!!


タイと言えばオカマちゃん!


観るっきゃないっしょ!!!!




これがニューハーフショーだ!!!!!




カリプソキャバレー1





1時間ほどのショーはメチャクチャ面白くって、あっという間に時間が過ぎて行きました!!


ちょっとエグイのもあったけど、基本的にはオカマちゃんたちはみんな美しく、とても元男とは思えない完成度!

体も、女です!!!
ただ背中から見ると、ちょっと男っぽいけど・・・
華奢なのに、ムキムキって感じ(笑)
はるな愛がよく『背中が男なんですよ~』とか言っていたのを思い出した。
その通りだぜ!!!


それにしても美しい!
本当にきれいだった。
彼女たちと比べて自分の汚い事・・・
自慢できることと言ったら、生まれつきの性別くらい・・・

女として何から何まで負けていると感じた夜でした(涙)






そして、南京虫の襲撃。

体中に赤い斑点が!!!!!

薬をぬろうと思って鏡を見たら、なんとお尻の割れ目にまで斑点が1つ!!!!!!

なんて容赦のない奴らだ・・・


足を見たら、自分の足の気持ち悪さに鳥肌が立ったとさ・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大丈夫!!??
ビニール引いて寝たらいいとか言うけど
もう遅いよね・・;

あっワットポー行く途中に私も二回くらい、「今日は午前中は休みだよ」って言われたよ;それでも行ったら普通に開いてた。
あれ地球の歩き方にも乗ってるけど、嘘らしいです。。
暇な人がいるよね;

カオサン通りあたりに外国人のための病院が会った気がするよ。

南京虫

そんな恐怖体験…
今も十分虫さされ酷いのに更に危険なヤツに襲撃されて…
もうだいぶ時間たったけど大丈夫いやマジで
折角ピチピチの23歳になったばかりなのに

コメントありがとうございます

>>まりこちゃん
 午前中休みとか、相当意味のない嘘だよね~!
 特に、何か利益があるわけでもないのに・・・
 ビニールひいて寝るのって多分かなり暑いよね・・・

>>バイクちゃん
 ピチピチの23歳なので、多分元通り回復してくれることでしょう・・・
 それにしても、虫は最悪だよ!

大丈夫!?

繰り広げられる虫との格闘を読みながら
思わず私の腕にも、鳥肌が・・・おぞましい光景だ。

私もネットで南京虫のこと調べたけど
一週間くらい、痒みが続くんやろっ??
日本の『蚊』に噛まれた痒みでさえ
耐え切れない私にしてみれば、まさに地獄っ!!

掻き過ぎで、皮膚がボロボロにならないことを
ただ祈るばかりです・・・あまりに辛いなら病院行きよ~。

メール届いてて良かった!
普通に無視されてるのかと・・・笑
コメントにしてもいんやけど
なにかと、つらつら長くなるからメールにしてみた。
こりずに、またメールします。ほな、気ぃつけて^^v

大丈夫だよ!

>>サハラ
心配ありがとう!
毎日飲んでる痒み止め(抗ヒスタミン剤)とタイガーバームのおかげで、かなりよくなってきたよ!
始めてみる人にはギョッとする感じではあるけど・・・
メール、多分携帯で受信制限してるんじゃないかな???
一度確認してみてください。
メール来たら嬉しいから、無視なんてしないよ~!

南京・・・

ナンキン虫の仕業だったなんて・・・
アジアには多いと聞いていたけど、
あんなに噛まれるんだね。
おそろしや==

ニューハーフショーめっちゃ見たい!
フィリピンのオカマさんたちはみんなオスギ似だったけさ。

トコジラミとも言うそうです。

>>KOKO914

 南京虫、マジでムカつくよ!!
 アフリカにはいなかったの?
 ほにあなおそろしや。。。

 ニューハーフショー、本当に美しかったよ!!
 タイに行ったらぜひ行ってみて!
 子供でも全然平気そうな内容だったよ!

わたしの軌跡

the photos of the trip
写真を載せてます。
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
旅でであった人たちへのリンク。みんなに会えてよかったよ~!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

NAME:わたしたかこ

まるい地球をぐるっとまわってきま~す!
2010年1月14日出発。
   4月 1日一時帰国。
   5月22日再出発!

性格:楽しいことが好き!
   
今までの渡航経験:カナダ(13歳)、韓国(24歳)


せっかく、豊かな経済大国日本に生まれたんだから、その恩恵をたっぷり受け取っちゃおう!
大富豪じゃなくっても、世界一周はできるんだ~!

twitter
ルート予定
大雑把なルートです。 陸路は途中で変更する可能性大です。
名古屋⇒香港
香港⇒ムンバイ
インド・ネパール
デリー⇒アンマン
中東・アフリカ・欧州
マドリッド⇒キト
エクアドル・ペルー・ボリビア・チリ
サンチャゴ⇒イースター島
モア~イ
イースター島⇒サンチャゴ
サンチャゴ⇒プンタアレナス
パタゴニア・アルゼンチン・ブラジル
サンパウロ⇒メキシコシティ
マヤ
メキシコシティ⇒ロサンゼルス
ハリウッドでセレブ体験
ロサンゼルス⇒ホノルル
リゾート
ホノルル⇒名古屋


空路 陸路
FC2カウンター
旅の間の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。