スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産の都市、古都ルアンパパーン

2010/2/13-14


バレンタインデイキ~ッス♪
モテナイ男性諸君、バレンタインデーは終わりましたよ!!



真夏のようなラオスでもそこそこバレンタインデーで盛り上がっているようです。



宿の外の道



宿から大通りに出る道。沖縄的。


ラオス、本当に何にもないですね~。

とりあえず、宿を決めて、ちょっと休憩したら町へ繰り出してみました。

が、派手派手寺院くらいしかない…

イヤ、寺院をじっくり見ればいいんだけどね…


正直、派手派手寺院にはもうすでにああああああ。。。



しかし、昨日のお祈りの結果、ラオス仏陀は私の些少な祈りを聞いてくれたようで、お腹はすこぶる快調!
すごい御利益だぜ!!!

ラオス仏陀にお礼に参らなければ。

そして、成都で出会った熱血片思い中の男性の恋がうまくいくようにお願いしとかないと!!
奮発して、ロウソクも買っちゃうさ!!



いくつか寺院を回ったところで、暑さにやられそうになったので、ネット屋へ避難。

ラオスまで来て何やってんだろうなぁ。。。



ラオスは、欧米人が多くて欧米人のためのカフェやレストランがものすごく多いです。
こんなんじゃ、現地の人が食事するところがないんじゃないか??ってくらい。
なんだか『欧米人の欧米人のためのラオス人の町』って感じだ。
ちょっと違和感を感じる。
せっかくラオスに来たのに、どうしてピザを食べてるんだ~!!!?



ラオスに来てまでネットしてる私が言うことじゃないか…




キーボード

キーボードにラーメン文字が!!!


耐震構造

耐震構造に難あり??


修復中

修復中(?)の寺院。



そして、ちょっと町をブラブラしてから早めに切り上げて宿へ戻ると、たまたまこの日は週に一度の夕食フリーの日でした!
タダです。

ということで、同じ宿の日本人客と食べていたら、ラオスで日本語を教えているというラオス人の男の子ヴイが現れました。

日本語を練習するためにたまにこの宿へ遊びに来ているそうです。

まだ、勉強を初めて3年くらいだそうですが上手!!

ペラペラです。


日本について、ラオスについて、たくさん話をしました。
その中で印象的だったのが、

『ラオスは昔、植民地だった時代があったが、今はどこの植民地でもない。
 でも、今のこの状況はまるで植民地のようだ。』

と言うことでした。
昼間私が感じたことと同じだったので、ラオスの人も違和感を感じてるんだな、とちょっと安心した(?)。

それ以外にも、ラオスは昔(何百年も昔)は大きな国だったが、周辺諸国にどんどん取られていって、今の小さな国になってしまった。
何故、今の国が残ったかと言うと、山ばっかりだから。ラオスの国土の70%以上は山だそうです。
日本と一緒だね。



彼は、たくさんラオスの事を話してくれ、日本についてもたくさん質問して帰って行きました。
答えられないような事もたくさん…





ところで、私は知らなかったのですが、ルアンパパーンと言えば朝の托鉢が有名だそうです。


知ってますか???


全然知りませんでした。



宿から徒歩2分のところでも托鉢をしているということなので、次の日の朝5時に起きて見に行くことにしました。


まだ太陽の昇らない、暗い中、道沿いにラオスの人々がモチ米(ラオスの主食はモチ米です)を持って座っています。



托鉢1




遠くから、オレンジ色の衣装をまとった僧たちが一列になってやってきて、それぞれのボール(?)に少しずつ米を入れていきます。


何人も何人も。


最後の僧が通り過ぎたら、手を合わせてからそれぞれの生活が始まる。

て感じでした。


文才がなくて、イマイチ伝えられないのですが、暗い中の托鉢、徐々に明るくなっていく中での托鉢はちょっと神秘的な感じでした。


托鉢3





托鉢2

欧米人のツアーの托鉢体験の様子(笑)


托鉢を見終わったら、朝ご飯にお粥を食べて涼しいうちに次の日のボートのチケットの手配をしようとウロウロ。

お粥屋


朝食

お粥に色々かけて食べます。
私はライムをかけるのが好き。



看板

こんな看板、誰が書いたんだ!!!
絶対、日本人が書いたのを書き写してるとしか思えない(笑)




そして、また昼間はネット屋に行ったり昼寝したり…

だって、見るところないんだもん…



3時から昨夜のヴイが教えている日本語のクラスがあると聞いていたので、遊びに行ってみました。


この日は初級クラスだそうで、基本的なことを教えているとのことです。

生徒さんは7人。
お坊さんが2人もいます!


授業の内容は『ほしい』『遊ぶ』『入る』『出る』などの単語とそれらを使った文章の練習でした。

これらの単語を身振りを加えて教えていくのですが、上手い!

この単語にこのジェスチャー!!って感じなんだけど分かりやすくって、そのジェスチャーを見て生徒が『遊ぶ!』とか答えて行き、覚えていくようにしていました。

そして、私たちも少しラオス語を教えてもらって…

授業を受けるなんて何年ぶりなんだろう!!

楽しい時間はあっという間に過ぎ、1時間の授業は30分も延長して終了しました。





学校

生徒さんの写真を撮りたかったのですが、終業後すぐに帰って行ってしまったのでこれだけ。
授業の内容が分かりますか?


勉強メモ

私のメモ。


正直、ラオスの人が日本に来れる可能性なんてすごく低いと思うし、日本に来たところでいい仕事があるとは思えない。
日本語を覚えても、ラオスでのツアーガイドくらいしか仕事はないかもしれない。
それでも、日本語を覚えようとしている人がこんなにいるなんて、嬉しいな~!

先生のヴイは海外に行きたいなんて全く思っていなくて、自分の生きている小さな世界(電車を見たことがないそうです!)をもっと深く知りたいと言っていた。
それでも、日本語を教えたいと思って勉強しているそうです。


う~ん、なんだか色々考えさせられるな。
この旅行が終わるころには、もっと英語が話せるようになっていよう!



ヘビ

夜市で並んでいたヘビの焼酎(ラオラーオ)漬け。



サソリ

同じくサソリの焼酎漬け。



南無南無

ルアンパパーンのランドマーク、ワット・シェントーンの中。


狙う

釈迦を狙うふていやつ。

伝説の大樹

モザイクで描かれた伝説の大樹。
伝説の内容は忘れた・・・

何これ

何これ??ふざけてんの???


takako

タカコ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>智子ちゃん

そんなこともあったね。。。
所詮私にはできないことだったのさ。。。
僧侶たち、朝の托鉢以外はなんか好きにしてるっぽいよ。
ネット屋にもいるし!
上座仏教らしいんだけど、なんなんだろうね?
いつか調べてみよう。

JIRI

ラオス文字かわいいね。
中学校のときに流行ったギャル文字(だったっけ?)
みたい。

1枚目の写真が本当に日本的でびっくりしたよ。
うちの京都(山奥)のばぁちゃんちこんな感じだよ。

ヴイ君の植民地のくだりは考えさせられるね。
日本も欧米化してるけど、そんなのとは比較にならないくらい
ラオス文化が欧米に侵食されてるんやろうね。

お坊さんは、普段の生活でもオレンジ色ファッションなの?
うちの職場は浄土真宗・西本願寺のすぐ裏なんやけど、
朝の通勤路で会うお坊さんは、Yシャツ&ネクタイした上に袈裟きて、
コンビニに朝ご飯買いに行ってるよ。
サラリーマンか!!と。

>>JIRI

ラオス文字、ラーメンみたいでしょ。
タイ文字もラーメンみたいなんだけど、同一の物かは不明。。。
見分けつかん!

日本の欧米化とはまたちょっと違う感じだよ。
欧米の観光客がいなくなったら、経済が傾くんじゃないか???
って感じ。

お坊さんは普段でもあのファッションだけど、修行してる姿は見たことないよ。
適当に木陰で井戸端会議してる(笑)
そういえば、Yシャツ&ネクタイのリーマンファッションしばらく見てないな~。

わたしの軌跡

the photos of the trip
写真を載せてます。
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
旅でであった人たちへのリンク。みんなに会えてよかったよ~!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

NAME:わたしたかこ

まるい地球をぐるっとまわってきま~す!
2010年1月14日出発。
   4月 1日一時帰国。
   5月22日再出発!

性格:楽しいことが好き!
   
今までの渡航経験:カナダ(13歳)、韓国(24歳)


せっかく、豊かな経済大国日本に生まれたんだから、その恩恵をたっぷり受け取っちゃおう!
大富豪じゃなくっても、世界一周はできるんだ~!

twitter
ルート予定
大雑把なルートです。 陸路は途中で変更する可能性大です。
名古屋⇒香港
香港⇒ムンバイ
インド・ネパール
デリー⇒アンマン
中東・アフリカ・欧州
マドリッド⇒キト
エクアドル・ペルー・ボリビア・チリ
サンチャゴ⇒イースター島
モア~イ
イースター島⇒サンチャゴ
サンチャゴ⇒プンタアレナス
パタゴニア・アルゼンチン・ブラジル
サンパウロ⇒メキシコシティ
マヤ
メキシコシティ⇒ロサンゼルス
ハリウッドでセレブ体験
ロサンゼルス⇒ホノルル
リゾート
ホノルル⇒名古屋


空路 陸路
FC2カウンター
旅の間の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。