スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九塞溝

2010/1/30



遂に、九塞溝の日ですよ!!!


寒いけど、早起きしてレッツゴー!



九塞溝の入場口がイマイチ分からないため、ユースのルームメイトと一緒に行くことにしました。
(途中からは別行動)

その後、彼女が前日友人になったという中国人学生たちと合流し、入場口へ!

待つ人民
切符売り場で待つ人民たち。少ない。シーズンオフですから。


入場料80元と、場内のバス代金80元、合わせて160元支払い、入場!


九塞溝は、谷を走る川が見事なことで有名な観光地です。
春から秋にかけては国内外から多くの人々が押し寄せ、入場制限が設けられるほど有名だそうです。


とりあえず、バスに乗り込み川の上流へ。
そこから歩いて下りながら様々な自然の造形美を楽しみます!




緑や青に輝く湖や、美しい水の流れる滝、素晴らしい景色が広がります。

私の写真の技術じゃ、この素晴らしさをお伝えできないのとおもうので、写真はナシにします。

だって、写真がイマイチなんだもん!

バスで一緒だった子たちと
前日同じバスだった2人組。ちょっとケバイ?


この、九塞溝はここからバスで2時間(?)ほどのところにある黄龍という谷とセットで有名なのですが、冬季休業中…(涙)
しかも、九塞溝も上流の方は冬季休業中…



九塞溝はチベット圏なので、チベット衣装を着た人が多数いて、その衣装のコスプレもできるようになっていました。
日本でもそういうの良く見るよね!


せっかくなので、コスプレをした台湾人のおじさんとおばさんと一緒に写真を撮らせていただきました!

コスプレ台湾人と
チベット人とよく似たお顔立ちです。

この人たち、すぐに私を日本人と見破ったのですが、なんでかな?
『あなたは日本人ね!』って。
他の台湾人にもすぐに見破られたりして、すっごいふしぎ。

なんで分かったのかな?




中には、チベットの村なんかもあってチベットのお茶を飲んだり、踊りを見たりして楽しみました。

チベットの村


ところで、これは何の毛皮でしょうか????

チベタン・マスティフ2









































わかった?






答えはこれ!!!



チベタン・マスティフ





『藏獒』


チベットの大きな犬という意味を持つ種類の犬です!

世間ではチベタン・マスティフと呼ばれているそうです。


本当に大きい!


たまたま、ここで再会したルームメイトにどんな犬か聞くと、

『ライオンのような大きな犬だよ』とのこと。

しかし、その説明を英語でしてくれるときに『ライオン』という単語を携帯電話の辞書で調べているのが印象的でした。

ライオンって普段使わないのね…


チベットの村は、風がずっと吹いていて、旗が風でなびいて、なんだか『風の谷のナウシカ』を思い出しました。


チベット的なあれ
これを手で一回転させればお経を1回読んだことになるそう。
手で回すことすら面倒なのか、水力でまわるようになっています。
うまく撮れたつもり。


なんやかんやで、素晴らしい景色を楽しみ、
一日歩いたのに鼻くそがたまらないという感動!
自然の中を歩くのは気持ちいいです!







ただ、正直なところ、日本にはもっときれいなところがあるな~。って思ったりしました。
もちろん、こんなに規模が大きく、青い湖を見たことはありませんが、多分日本にもないけど、自然の水辺の景色は日本の方が好きな気がする…


滑り込みセーフ
『滑り込む恐れがありますので、足元にご注意ください』
誰が一体ワザワザこんなところで滑り込むというのだろうか?



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

九塞溝!!!!

写真が見たかった!!!!
そんなに微妙だったの?

九塞溝はあこがれだわ~。
でもたどり着くのは結構大変なのね・・・

なんかたかこさんの日記みてると
RPGゲームしてるみたいだわ。
「いろんなフィールドに移動して目的を達成していく」みたいな

よかったよ!

>>JIRI
 九塞溝、すごくきれいでよかったよ!
 ただ、写真ではうまく伝わらないわ。
 本当に、リアルRPGだよ(笑)
 歩行者に道を聞く。とか!
 ただ、目的は何かしらねぇ?考えとくわ。

わたしの軌跡

the photos of the trip
写真を載せてます。
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
旅でであった人たちへのリンク。みんなに会えてよかったよ~!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

NAME:わたしたかこ

まるい地球をぐるっとまわってきま~す!
2010年1月14日出発。
   4月 1日一時帰国。
   5月22日再出発!

性格:楽しいことが好き!
   
今までの渡航経験:カナダ(13歳)、韓国(24歳)


せっかく、豊かな経済大国日本に生まれたんだから、その恩恵をたっぷり受け取っちゃおう!
大富豪じゃなくっても、世界一周はできるんだ~!

twitter
ルート予定
大雑把なルートです。 陸路は途中で変更する可能性大です。
名古屋⇒香港
香港⇒ムンバイ
インド・ネパール
デリー⇒アンマン
中東・アフリカ・欧州
マドリッド⇒キト
エクアドル・ペルー・ボリビア・チリ
サンチャゴ⇒イースター島
モア~イ
イースター島⇒サンチャゴ
サンチャゴ⇒プンタアレナス
パタゴニア・アルゼンチン・ブラジル
サンパウロ⇒メキシコシティ
マヤ
メキシコシティ⇒ロサンゼルス
ハリウッドでセレブ体験
ロサンゼルス⇒ホノルル
リゾート
ホノルル⇒名古屋


空路 陸路
FC2カウンター
旅の間の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。