スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷河の思い出

2011/2/18-20



何度も言うように、私は今Patagoniaの大自然の中にいます。



Patagonia、フィッツロイもいいけれど




もっと重要なポイントが!!




氷河!!!




ってことで、


ロス・グラシア国立公園内にある氷河の1つ、プエルト・モレノへ行ってまいりましたよ。




まずは、展望台から氷河を観察。



IMGP9022.jpg



大きい!!





運がいいと(天気がいいと)ここから氷河の崩落が見られるようですが、私が行ったときは曇りだった事もあり、1時間ほど見ていても崩落は1回だけ。

でも、満足!!!



そして、その後ボートで湖を渡り遂に氷河に行きますよ~。


IMGP9026.jpg



IMGP9030.jpg



氷河の端っこはこんな感じ。


氷河に行く前に、係りの人にアイゼンをつけてもらいます。


IMGP9036.jpg


こんな小さなテントの中で。



IMGP9038.jpg


係員が知っている日本語が何故か
『足を開いてください』微妙じゃない??


R0013257.jpg


アイゼン装着!!!




実は、ワタクシ、ウユニにいる時にオシャレなトレッキングシューズ(?)を購入しておりました。

だって、スニーカーもうドロドロで汚かったし、安かったし。

たった1500円。



こいつが利いてきた!!




買ってよかったな~。



スニーカーで来ていた友人は、アイゼンをきつく靴に縛り付けるために、軽い靴擦れを起こしたり、アイゼンが重たくて靴が脱げそうって言ってたり。







R0013254.jpg


遠くを歩く人たちがペンギンのように見えます。
ヨチヨチ





氷河って、遠くから見るとマッシロ(青い)なんだけど、近くで見ると今まで抱き込んできた土や、飛んできた土などがついてちょっと汚れてる。






クレバス(裂け目)は信じられないほど青い。
深ければ深いほど青い。
そこにたまる水はものすごく透明。

氷も透明。


R0013279.jpg



何百年も前に積もった雪が氷河になって山を下ってきた。

私が今、食べている氷もそんな歴史を持つ。




・・・らしい。



英語ガイドでも、私の理解力はこんなもんです。




そんな氷河で











お約束の



wi.jpg






ウィスキー・オン・ザ・ロック


R0013287.jpg



旨かった~!!!



大自然の中で飲む、ウィスキー!



と、チョコレート。







そして、今夜実は



満月。



で、せっかくなので



『満月に照らされる氷河を見に行こう!!!』





ということで、レンタカーを借りて夜もう1回氷河まで行く事にしました。
深夜12時宿を出た。




ところで、ここいらのレンタカー事情



24時間レンタル

マニュアル車   約300ペソ (約6000円)
オートマ車     約500ペソ (約10000円)




ここはマニュアル車でしょ~!!!


と、私を誘ってくれた4人は思ったようです。




飛んで火にいる夏の虫






『タカちゃ~ん、マニュアル運転できる~??』


『できるさ!』


『氷河までレンタカーで行くんだけど、運転できる~?』


『できるさ!』






ドライバー確定。


なんと、4人ともオートマ車しか運転できないんだって・・・

そして、私の死の車に何の迷いもなく乗車決定。




まぁ、氷河まで1時間くらいの道のりだし、田舎だし、町出れば車いないしなんとかなるっしょ。

と思って、初めて国際免許証を使用しました。





写真見て、今と違いすぎて腰抜かしそうになったけど。








でもね、思ったより難しかった。



右手のシフトレバー自体はすぐになれたんだけど



左ハンドル。


ルームミラーは右手にある。
右上を見る習慣がないから、ルームミラーに慣れない。



右側の車幅なんて気にした事がない。
右側がすぐにスレスレになっちゃう。



右側通行。
なのに、間隔は左側。右折と左折の時、どの車線に入ったらいいか迷う。



ウィンカーとワイパーのレバーが逆。
ウィンカー点滅したつもりが、ワイパー作動。




などなど、日本での運転とはかなり勝手が違ってヒヤヒヤドライブ。




なかでも、最も大きな混乱が・・・





ここはパタゴニアの大自然の中。





そう。





動物。





動物が道路にビョンビョン飛び出してくる。




そんなやつらのナンバーワンは




ウサギ。



images.jpg




間違った。正しい画像はこっち。



b_06_199.jpg



そういえば、今年はウサギ年だそうですね。


もうね、70キロくらいの道のりの間に10回以上は飛び出してきた。


あいつら、バカなの。



座ってたくせに、車のライト見たら飛び出してくるの。



車の前に。




だから、道には屍累々・・・




ウサギ業界ではこの道は有名じゃないのかしら??


ウサギ母
『隣のピョン吉が車に轢かれちまったらしいよ。
 あの道は危ないからねぇ。
 お前達、絶対にあそこに行ってはいけないよ。』




ウサギ子供達
『は~い』



的なやり取りはしてないの???





何はともあれ、






轢きたくない!!!!!!






約70キロの道のりを、速度50キロ以下でノロノロと進みました。



ウサギが出ては、ブレーキ。



ウサギが出ては、ブレーキ。




そんなウサギに注意しながら、ウサギを探しながら運転するから、メチャクチャ疲れた。



もう、ハンドルに丸齧り。




目がチカチカ。






・・・行く前に、このことを知っていたら絶対に運転なんかしなかった。




しかも、国立公園のゲートにようやく到着したら



『クローズだよ~ん。
 明日の朝7時にオープンするから、それまでは入れないよ~ん。』




・・・行く前に、このことを知っていたら絶対に行かなかった。







深夜2時、深夜のドライブ再開。



また、ウサギに気をつけながら走っていると・・・




何だあれ??



何かいる。





!!!!



轢かれたウサギをイタチが食べている!!!!!





イタチ業界ではこの道は有名なのかもしれません。
食肉街道とか言って。



他にも、スカンクもいました。




思わぬところでパタゴニアの自然の豊かさを実感。

そして、アルゼンチン人のウサギの轢きっぷりを目の当たりにしました。







あ~、疲れた!!!

轢かなくってよかった!!!





IMGP9080.jpg

満月。



IMGP9081.jpg

死の車。






皆さん、命は大切に。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

氷河綺麗やねー♪

運転おつかれ☆
高知でメーターがイカレタ車、乗ってただけあるわねっ♪
氷河のウイスキーオンザロック!おいしそう~o(^-^)o

コメントありがとうございます

>>にしやん
 綺麗どすやろ~。

>>き
 いや、メーターはいかれてなかったけど・・・
 氷河の氷は美味しかったよ!

No title

たかちゃんかっこいいー!!
マニュアル運転できるんだね。
さすが肉食女子。

懐かしい!パタゴニア。
また行きたい。今すぐ行きたい。飛んで行きたい。アルゼンチンへ。

私のときはあんな木像もなければ
アイゼンを履くテントもなかったぜ。

コメントありがとうございます

>>ERICO
 肉食www
 たった一年でパタゴニアが整備されたんだ!
 おもしろいね。
 アルゼンチン、結局パタゴニアとイグアスしか行ってないから、また行きたいな~。

わたしの軌跡

the photos of the trip
写真を載せてます。
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
旅でであった人たちへのリンク。みんなに会えてよかったよ~!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

NAME:わたしたかこ

まるい地球をぐるっとまわってきま~す!
2010年1月14日出発。
   4月 1日一時帰国。
   5月22日再出発!

性格:楽しいことが好き!
   
今までの渡航経験:カナダ(13歳)、韓国(24歳)


せっかく、豊かな経済大国日本に生まれたんだから、その恩恵をたっぷり受け取っちゃおう!
大富豪じゃなくっても、世界一周はできるんだ~!

twitter
ルート予定
大雑把なルートです。 陸路は途中で変更する可能性大です。
名古屋⇒香港
香港⇒ムンバイ
インド・ネパール
デリー⇒アンマン
中東・アフリカ・欧州
マドリッド⇒キト
エクアドル・ペルー・ボリビア・チリ
サンチャゴ⇒イースター島
モア~イ
イースター島⇒サンチャゴ
サンチャゴ⇒プンタアレナス
パタゴニア・アルゼンチン・ブラジル
サンパウロ⇒メキシコシティ
マヤ
メキシコシティ⇒ロサンゼルス
ハリウッドでセレブ体験
ロサンゼルス⇒ホノルル
リゾート
ホノルル⇒名古屋


空路 陸路
FC2カウンター
旅の間の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。