スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺跡って退屈

2010/12/18-23


楽園ガラパゴスを後にした私は、エクアドルの南の大都市グアヤキルに降り立ちました。

グアヤキルは、治安が悪いと聞いていたので空港に着いたその足で近くのバスターミナルまで歩いていき、そのままペルーの国境を越えるインターナショナルバスに乗り込みました。



まずは、

グアヤキル(エクアドル)→ピウラ(ペルー)

の夜行バス。


ちょっとだけ奮発してグレードの高いバスにき~めた!
っても、2ドルしか違わないけど。


夕方7時50分に出発したバスは、2階建てバス。
席も広く、ご飯も出るしなかなか快適です。
このまま、早朝6時ごろにはピウラに着く予定。


すやすやすやzzzzzZ



ドーン



キキー


バーン



キャー






あぁ、事故。


出発して約2時間半後、対向車線を走る小型トラックと正面衝突。

相手車両は道路わきの小川に落下。

事故を起こして約5分後、ピーポーピーポーピーポー


パトカー到着。救急車到着。


早い!!!


相手車両の運転手は頭から血を流しており、車両は全壊。

こちらは、フロントガラス脱落。乗客乗務員無傷。



相手車両の運搬していたものは荷台いっぱいのニンニク


事故現場はニンニクの香りに包まれておりました。
そして、バスの乗客は地面に散乱したニンニクを拾って拾って…それって泥棒でしょ。
大きな袋いっぱいにニンニク詰めて持って行くおばちゃんもたくさんいたし…


スペイン語分からないし、どちらの車が対向車線にはみ出たのかは分からないけれど、思いっきりバスが左側斜線に停車していたのできっとバスが悪いのでしょう。
きっとね。
乗客に負傷者はいなかったため、そのまま現場で待つこと


2時間。


代わりのバスが来たので乗り込む。


う~ん、グレード下がってんじゃん。



夜中2時過ぎ、ペルーとの国境を越える。
イミグレーションで待っていたら、


空には満月が。


満月って、いいよね。



なんだかんだで2時間遅れで無事ペルーのピウラに到着。
なんと、バス会社が2ドル払い戻ししてくれました!


そのまま、同じバスに乗ってたおっちゃんと朝ごはんを食べて一緒にチクライヨ行きのバスに乗車。


このおっちゃん、すっごく親切で
『どこ行くんだ?チクライヨか!俺も行くんだ!一緒に行こう!
 お腹はすいてるか?朝ごはん食べに行くぞ!!』

と、見知らぬ外国人の私に優しくしてくださいました。


チクライヨに着いたら、次の目的地はカハマルカ!

おっちゃんが交渉してくれたタクシーでカハマルカ行きのバスを扱うバス会社まで行き切符購入。

IMGP7688.jpg

カハマルカ行きのバスを待つ間に靴を磨いてもらいました~!
丁寧に磨いてくれますよ!!1ソル(30円)


すると、ここにもなんだか親切な人が。
その兄ちゃんは英語がほとんど出来ないんだけど、自分の持っているPCに入ってる翻訳ソフトでなんだか色々教えてくれます。
ただ、悲しいかな私には翻訳ソフトで翻訳された英語を読み取る英語力が不足していた…


そして、カハマルカに到着し、兄ちゃんがタクシーでホテルまで送ってくれました。


なんていうか、ペルーに来るのにアクシデントはあったけど、ペルーの人たちに優しくしてもらって、ペルーすごくいいことありそうな気がする!!
国境で満月見たし!!!



そんなこんなで辿り着いたカハマルカ。




ここに何があるかと言うと





ONSEN!!!!



温泉!!!!!




何でも、ここの温泉に入っているときにインカ帝国最後の皇帝はスペイン人に捕らえられたらしいです。

そんな、歴史的の古い温泉。

入らないはずがないでしょう!!



ていうか、カハマルカには遺跡もたくさんあるんだけど、私は温泉のためだけに来た。


チョロチョロしたシャワーとか、水シャワーとかじゃ満足できないこの体。
日本人なら温泉でしょう!!!


IMGP7690.jpg

湯畑(?)みたいな。
ここの気温は半そででも平気なくらいなのに、この湯気!!
熱いんです!!!!



温泉への期待が膨らみますな~!!!


入湯料を払って、イザ!!

温泉は個室になっているので、掃除のおっちゃんにチケットを見せたら個室に案内してくれます。


IMGP7692.jpg

こんな感じのドアがずらっと並ぶ。
完全個室。

IMGP7693.jpg

中はこんな感じ。
おっちゃんが毎回毎回きれいに掃除しているので清潔です。
ていうか、ちょっと暗い汚くてもかまわない。温泉だもの!



湯船は最高1メートルくらいためられるけど、自分で調節していい湯量にしやしんす。
お湯の熱さも自分で調節できるので、サイコー!!

もう、久しぶりの熱いお風呂!!
気持ちがいい~!

ゴクラクゴクラク



日ごろの疲れと垢をしっかり落とし、温泉に入ってしまったらもうカハマルカには用がない

次なる土地へ。

IMGP7696.jpg

こんなご飯しかない。
飽き飽きだ。この写真を見るだけで胸焼けするわ~。


さて、お次はトルヒーヨ。

ここは遺跡がわんさか。

遺跡に関心があるわけでもないのに、何故この地へ降り立ったのか未だに不明。
何でだろうな~??



とりあえず、ここに一泊。


遺跡には、全くと言っていいほど関心のなくなってしまった私。
遺跡って、その土地の歴史や文化をちゃんと勉強して知っていればもっと楽しめるんだろうけど、何も知らない私にはイマイチ面白くない…
だって、遺跡って廃墟だし。


でも、最近ちゃんと観光してなかったし安いツアーに参加してみることにしました。


IMGP7710.jpg

月のワカの内部。


IMGP7716.jpg

月のワカから太陽のワカを眺める。
この間には住居跡がある。


IMGP7723.jpg

ちょっとメルヘンなレリーフ。


IMGP7725.jpg

ペルー原産の毛のない犬。
体温が高い気がする。触った感じは豚みたい。
奇妙だけどかわいい~!





ツアー中、日本語で話しかけてくる奴が!!!
彼は、カナダ在住のペルー人。
日本のアニメや漫画が大好きで、学校で勉強した事は無いけれど、アニメのおかげで少しだけ日本語が話せるとの事。

てか、海外で会う日本語のできる外国人ってそればっかりだな。
それだけ日本のアニメのクオリティが高いって事かしら?


IMGP7726.jpg

その人と食べた昼食。
もう、このパターンの食事は飽きた。
飽き飽きだ。もう食べたくない。




一夜明け、違う遺跡に行くツアーに参加。

IMGP7728.jpg

う~ん、よくわからんけど、レリーフ。

IMGP7731.jpg

…なんていうかねぇ…

IMGP7748.jpg

ファミコンを思い起こさせるペリカンのレリーフ。



このツアーでは、ペルー人母子とちょっと仲良くなって話してたんだけど、
この娘、たった10歳なのに英語も話せる!
なんでも、5歳から英語の学校に通っているんだそう。

ペルーでは中高一貫5年教育だそうで、その間に英語の授業はあるものの週に2時間だけ。
話せるようになる人はほとんどいない。(前日のアニメオタクペルー人談)

なのにですよ、このお母さん(30歳!!)も娘(10歳)も英語を操る。
これって、すごいと思うんだけど。

お母さんは
『娘は、英語を勉強しているけれど、まだ英語を勉強することがどれだけ重要かは分かってないの。
 だから、あなたのような外国人と英語で話すのはとても彼女にとって良いことだわ!!』

と言っていました。
私のつたない英語でもお役に立てて光栄です。
本当に。

そして、その子
『タカはスペイン語を勉強するのに何年必要だと思う?
 私は5年間勉強してるけど、まだ全部の言葉を知らないのよ。』

だって!
なんて賢いんだろう!

せっかく仲良くなったのに、一緒に写真撮るの忘れてた…無念



IMGP7754.jpg

ワンチャコ海岸。
トトラで造った船がたくさん。海にもたくさん!


IMGP7760.jpg

夕日をバックに。
海はいいですな~。



そんなこんなでトルヒーヨを去るときがやって参りました。



IMGP7765.jpg

SUPER VIP BUSで。(これしか空いてなかったから)


LIMAへ!!!


バモス!!!!(レッツゴー)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たかちゃん痩せた!?なんか引き締まってる感じがビンビン伝わってきます!!いいなぁ~、、。南米はどうですか?みんな親切だよね^^
安全な旅を祈ってます☆

No title

無事でよかった。
ちょうど12/25にエクアドルでバス事故があって
しかもバスはガケ下におっこちて
少なくとも41人ってニュースがでてたから心配やったよ。
しかもちょうど同じ時期にバス事故にあってるし!!!!!
エクアドル危険すぎる!!!!!

無事でなによりです。
交通事故は避けようと思ってもできないもんねぇ。

あと毛のない犬って初めて見たけど、
毛がないと犬っぽく見えないね。
頭だけ毛があるんや。
おもしろいね~!

No title

もうすぐ年越しだね。
いつも思うけど、あっという間に過ぎてしまった~
たかちゃんにとっては、
一生の中でも1番の一年と言えるくらい充実してるね!

ファミコンレリーフ笑える

コメントありがとうございます

>>まいこちゃん
 痩せたでしょ~。
 だって、南米ごはん不味いんだもん。
 南米は強盗が多いと聞くからビクビクしながら旅してるよ。
 安全第一だよね!

>>JIRI
 心配ありがとう。
 私もそのニュースをこちらの新聞で見たとき(読んでない本当に、見ただけ)ゾッとした。
 毛のない犬はすごく暖かかったよ。
 豚みたいだしwww

>>智子ちゃん
 初めての海外での年越し、ワクワクするよ!
 ほんとうに、この一年は忘れられない一年になりそう。
 てか、忘れたらヤバイ!
 よい年越しを!!

わたしの軌跡

the photos of the trip
写真を載せてます。
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
旅でであった人たちへのリンク。みんなに会えてよかったよ~!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

NAME:わたしたかこ

まるい地球をぐるっとまわってきま~す!
2010年1月14日出発。
   4月 1日一時帰国。
   5月22日再出発!

性格:楽しいことが好き!
   
今までの渡航経験:カナダ(13歳)、韓国(24歳)


せっかく、豊かな経済大国日本に生まれたんだから、その恩恵をたっぷり受け取っちゃおう!
大富豪じゃなくっても、世界一周はできるんだ~!

twitter
ルート予定
大雑把なルートです。 陸路は途中で変更する可能性大です。
名古屋⇒香港
香港⇒ムンバイ
インド・ネパール
デリー⇒アンマン
中東・アフリカ・欧州
マドリッド⇒キト
エクアドル・ペルー・ボリビア・チリ
サンチャゴ⇒イースター島
モア~イ
イースター島⇒サンチャゴ
サンチャゴ⇒プンタアレナス
パタゴニア・アルゼンチン・ブラジル
サンパウロ⇒メキシコシティ
マヤ
メキシコシティ⇒ロサンゼルス
ハリウッドでセレブ体験
ロサンゼルス⇒ホノルル
リゾート
ホノルル⇒名古屋


空路 陸路
FC2カウンター
旅の間の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。