スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標高2800メートルの首都キト

2010/12/2-7


オッラ


さてさてさて、寒い寒いヨーロッパを飛び出し、今度は南米大陸はエクアドルへやって参りました。


エクアドルは赤道って意味があるらしく、その名の通り国の中を赤道が通っています。


つまり、赤道直下の国





暑い~!!!!!






と、言いたいところですが






寒い。






ここ、エクアドルの首都キトは標高2800メートル。




全然暑くない。


むしろ、朝晩は寒い。




そして、空気が薄い






しっかり、赤道直下のイメージを覆してくれたキト。






とりあえず、赤道まで行ってみますか。




なんでも、赤道より北の北半球は今は冬らしいですね。
どれどれ????




IMGP7258.jpg





おおっと、少女が寒そうに凍えていますよ。
やはり、北半球はまだまだ冬のようですね。






IMGP7259.jpg




あれれれれ!!!さっきまで凍えていた少女が次々と服を脱ぎ捨てていく!!!!
南半球は真夏のようですよ!暑いそうだな~!!!




IMGP7269.jpg


赤道上では、卵が立つそうです。確かに立った。
このあと、欧米人女性が卵を落としたのを見たので、これは確実に生卵。





IMGP7271.jpg


赤道を挟んで南北で水の流れる方向が違うんだとか。
赤道上では、渦を巻くことなくまっすぐ水が落ちていく。





キトは、治安が悪いとの情報があったので、行った時は正直そうとうビビッていたのですが、思ったような危ない感じではなかったです。


ただ、12月6日は『キト祭り』とかいう大きな祭りがあるとの事で、全国からたくさんの人が集まっているようで、夜の街の一部ではかなりすごい人でした。

でも、祭りと言う割にはとくに何もしてなかったな~。




IMGP7294.jpg

花火。エクアドルクオリティ・・・





IMGP7301.jpg

すっごい人!!!!
満員電車の中みたい。
この時一緒に行った人は、アイポッドをすられていました・・・





さて、そのキト祭りのちょっと前から闘牛がやっているとのことだったので、行って参りました!!!
何故、スペインで行かなかったのかって??
オフシーズンだったからですよ。
10月末で店じまい。スペインでは闘牛が見られません。


IMGP7312.jpg

闘牛場は見ての通り、ほぼ満席!!!
高価な席はちょっと空いてるけど、安価な席は超満席!!!



もうねぇ、前に見たことがある人から聞いていたけど、本当に、


牛イジメ!!!


よってたかって一頭の牛を10人近い人で殺すのよ。

中には、馬上から牛を刺す輩までいる始末。


牛が馬の横腹に突進するように誘導して、突進してきたところを


グサリ。



その後、小さい槍みたいなものを両手に持った人が2人、


グサリグサリ。



もう、ここまでで合計5刺しされているから牛は出血多量でヘトヘトですわ。


足もガクガク。



そこへ、メインのマタドール登場。
ヘトヘトの牛を更に興奮させて、ヒラリヒラリとかわしていきます。






IMGP7325.jpg

オッレ!!オッレ!!!
観客席から掛け声が発せられる!!!





で、最後にマタドールの持つ長い剣で



グサリ



上手なマタドールの時は一刺しで牛を死に至らしめます。
下手なマタドールはもう一刺し。


で、最後に係りの人がナイフで急所をついて、絶命


IMGP7321.jpg


最期は馬に引かれて退場。



もう、最初に刺すのを見たときは衝撃だった。


なんて残酷なショーなんだろう!!!



って思った。


こんなの大好きなスペイン人もエクアドル人も狂ってる!!!



って思った。








しかし、慣れとは怖いものですね。



この日、全部で6回のショーが行われたのですが、3回目くらいから



『オッレ!!!』




って言ってた。



そして、


『焼肉食べたい~!』



とか言ってた。



人間は、残酷な事になれていくものなのですね。
戦争然り、イジメ然り。
恐ろしや~恐ろしや~・・・






IMGP7347.jpg

牛の流血。



ショーが終わると、観客席から人がグランドへ下りていくので、真似して下りてみました~。


下から見ると、観客席がすごく広く感じて、こんなところで


オッレ!!!


って言われるのは気持ち良いんだろうな~!!って。



IMGP7375.jpg


翌日、偶然前日の闘牛の新聞を発見。頂いてまいりました。





最初、2泊くらいのつもりだったキトですが、気付けば6泊もしていました。
居心地がいい街ではないけれど、次の計画がまったくなかったため長居しちゃったのよね~。

まぁ、いっか。

IMGP7391.jpg

丘の上から見たキト中心部。
案外栄えています。






次はガラパゴス諸島!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おっら!

そして、オッレ♪
闘牛、楽しそうだけど残酷だね。。でもその雰囲気にいたら大興奮なんだろうな。牛にとっちゃ大迷惑な話だろうけど。。

南米は治安が心配だけど、元気そうで何より。
次はガラパゴスかぁ!!くぅっ!!!うらやますぃ~!
ゾウガメによろしく。

No title

血が!!!!ひえぇぇ!!
グロテスク!

闘牛でお亡くなりになった牛はどうなるのかググったら
スペインでは食用だそうな。
ペルーもそうなのかな。
それにしても「焼肉食べたい~!」って(笑)

あと、最初の写真が貴子さんだと分からなかったよ。
ほんと痩せたね~!!

コメントありがとうございます

>>三番目
 おっら!
 闘牛、面白かったよ~!
 全部で7頭の牛が出てきたんだけど、そのうち1頭は最初の最初でなんと足をくじいて観客のブーイングにより退場・・・
 正味、1分くらいの出来事でしたwwwあの牛はまた戦い(虐殺)の舞台に登場するのかどうか・・・
 
>>JIRI
 ペルーじゃなくてエクアドルだYO!!
 途中から、牛の舌が牛タンに見えてきた・・・
 日本帰ったら、焼きにく行きたい!!!
 そして、またもやHIMANNの道へ!!

わたしの軌跡

the photos of the trip
写真を載せてます。
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
旅でであった人たちへのリンク。みんなに会えてよかったよ~!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

NAME:わたしたかこ

まるい地球をぐるっとまわってきま~す!
2010年1月14日出発。
   4月 1日一時帰国。
   5月22日再出発!

性格:楽しいことが好き!
   
今までの渡航経験:カナダ(13歳)、韓国(24歳)


せっかく、豊かな経済大国日本に生まれたんだから、その恩恵をたっぷり受け取っちゃおう!
大富豪じゃなくっても、世界一周はできるんだ~!

twitter
ルート予定
大雑把なルートです。 陸路は途中で変更する可能性大です。
名古屋⇒香港
香港⇒ムンバイ
インド・ネパール
デリー⇒アンマン
中東・アフリカ・欧州
マドリッド⇒キト
エクアドル・ペルー・ボリビア・チリ
サンチャゴ⇒イースター島
モア~イ
イースター島⇒サンチャゴ
サンチャゴ⇒プンタアレナス
パタゴニア・アルゼンチン・ブラジル
サンパウロ⇒メキシコシティ
マヤ
メキシコシティ⇒ロサンゼルス
ハリウッドでセレブ体験
ロサンゼルス⇒ホノルル
リゾート
ホノルル⇒名古屋


空路 陸路
FC2カウンター
旅の間の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。