スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中立かな

2010/10/14-16

saigonobansan.jpg
裏切り者はだれ?


イスラエルといえば、新聞やニュースで物騒な事ばかり報道されるのでとても危険なイメージがあると思う。
これは、イスラエルだけじゃなくて中東全部のイメージかな?



しかし、来てみれば人々は日本と同じように生活をしていて、平和そのもの。

ただし、街中に銃を持った警察や軍人がいることを除けば。
本当に、警察と軍人が多い。
彼らは常に銃を肩からさげて、いつでも撃つことが出来るようにしている。

もし、日本の警察が肩から大きな銃をさげていたらどう思う?

怖い。

でもそれが必要なくらいには問題が多いということなんだろうな。
まだ、平和ではない事を証明しているようで怖い。

パレスチナ人イスラエル人
ムスリムユダヤ人の対立。
事前にネットで検索してみたら、多くの人のブログやホームページで

「パレスチナ人がかわいそう」
「何も悪い事をしていないのに、イスラエルに住む土地を奪われ、殺されているパレスチナ人」
「イスラエル最低」

といった意見が多かった。
イスラエルに実際に来てみて、現実を見た上で正直私が思ったのは

「そんなにパレスチナ人かわいそうか?」

ってこと。


なぜなら、
「ハロー!チャイニーズ!
 彼氏探してるのか??
 結婚してるのか?
 ファック」
とか言ってくる人は確実にパレスチナ人。
もう、絶対に。
観光していてウザイのはパレスチナ人。
イライラのもとはパレスチナ人。
街中でケンカしてるのもパレスチナ人。
ぼったくりするのもパレスチナ人。
セクハラしてくるのもパレスチナ人。


そんな人たちのことかわいそうだと思う?

ユダヤ人地区に比べて、アラブ人地区は汚い。
確実にユダヤ人地区のほうが住みやすい。


もちろん、良くしてもらった事もあるが



「さっさとイスラエル全部ユダヤ人に占領されちゃえば??」

って思ったこともある。

ユダヤ人と触れ合う機会が少なかったからよりウザさが強調されているのかもしれないけど。




イスラエル、来てよかった。中立の立場でいられる。





IMGP5838.jpg

毎日のように行っている嘆きの壁。
壁に向かって涙を流している人もいる。


IMGP5828.jpg

壁の隙間に挟まれた紙。
人々の願いが書かれているのだろう。


IMGP5847.jpg

青いマクドナルド。
ユダヤ教の食餌規制コシェルに則ったマクドナルドです。


IMGP5852.jpg

ヤド・ヴァシェム
第二次世界大戦での迫害、虐殺の博物館。
内部が写真撮影禁止だったから写真はないのだが、とにかくお金をかけている。
入場料無料で、大きくてお洒落な建物、展示物も整然と、お洒落に展示されている。
あまりにキレイすぎて、この迫害、虐殺に実感がわかない。
惨さが伝わらない。
伝わってくるのは
『ユダヤ人はこんな事をされてとても辛く、悲しい、不遇の民族だ。
 もっと、分かって!!同情して!!』
というメッセージ。

これって、私がひねくれてる???



IMGP5889.jpg

夜の嘆きの壁。
正統派ユダヤ人はとても特徴的な格好をしているのだけど、いい写真が撮れなかった。
興味のある人は調べてみてください。



IMGP5858.jpg

エルサレムの夜


IMGP5924.jpg

左から「パレスチナ」「ユダヤ」「キリスト」それぞれのシンボルのネックレストップ。
無宗教の私にはちょうどいい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パレスチナ人に困ってるようで・・・。
お疲れ様です・・・。

確かに中東っていえば、危険なイメージだわ。
ニュースでしか知らないけど、
砂埃と銃弾の跡だらけの壁と銃と兵士って感じ。

ユダヤ教の規制にあったマクドって何が違うんだろう?
肉が入ってないとか?
赤くないと、なんかマクドって感じがしないね。

コメントありがとうございます

パレスチナ人というか、アラブ人はウザイ人が多かったわ。

ユダヤ教の食餌規制では、食べられる肉の種類が限定されたり血抜きをしなくてはいけなかったりとなんだか色々あるみたい。
肉とチーズを一緒に食べられないとか。
だから、チーズバーガーはなかったわ!!食べたかったのに!!

青いパッケージだと、不味く見えるよね・・・

わたしの軌跡

the photos of the trip
写真を載せてます。
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
旅でであった人たちへのリンク。みんなに会えてよかったよ~!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

NAME:わたしたかこ

まるい地球をぐるっとまわってきま~す!
2010年1月14日出発。
   4月 1日一時帰国。
   5月22日再出発!

性格:楽しいことが好き!
   
今までの渡航経験:カナダ(13歳)、韓国(24歳)


せっかく、豊かな経済大国日本に生まれたんだから、その恩恵をたっぷり受け取っちゃおう!
大富豪じゃなくっても、世界一周はできるんだ~!

twitter
ルート予定
大雑把なルートです。 陸路は途中で変更する可能性大です。
名古屋⇒香港
香港⇒ムンバイ
インド・ネパール
デリー⇒アンマン
中東・アフリカ・欧州
マドリッド⇒キト
エクアドル・ペルー・ボリビア・チリ
サンチャゴ⇒イースター島
モア~イ
イースター島⇒サンチャゴ
サンチャゴ⇒プンタアレナス
パタゴニア・アルゼンチン・ブラジル
サンパウロ⇒メキシコシティ
マヤ
メキシコシティ⇒ロサンゼルス
ハリウッドでセレブ体験
ロサンゼルス⇒ホノルル
リゾート
ホノルル⇒名古屋


空路 陸路
FC2カウンター
旅の間の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。