スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情熱の国スペイン

2010/11/27-30


IMGP7199.jpg

にゃ~ん


さて、グラナダを後にして、至れり尽くせりのデラックスバスに乗ってマドリッドにやって参りました。




IMGP7201.jpg

赤いバッグ率高すぎ!!中国か!!!!?



とりあえず、マドリッドからバスで1時間弱で行けるトレドに行ってみました。



トレドは、3方を川に囲まれた中世の町並みを古く残す小さな町です。
画家のエル・グレコが愛した町としても有名だそうです。



ただ、エル・グレコってだれ?



って感じだけどね。





IMGP7206.jpg

こ~んな高台にあります。



高台にある町に上るためにかなり急な階段を登らないといけないのですが、
その階段の入り口に変質者がいた!!!!!


変質者、滅びよ。死ね死ね。



IMGP7209.jpg

スペインで2番目に大きなカテドラルだそうです。
ずっと、カテドラルってなんだろうと思ってたけど、カテドラルは司教がいる教会らしいですね。


IMGP7217.jpg

街から見た下の町並み。






まぁ、トレドはさくっと終わって、マドリッドの観光しようかな。
と言っても、マドリッドも首都で大きな町なのでそんなに見るところはありませんが。





IMGP7219.jpg

こんな大道芸人もちょいちょい。




IMGP7220.jpg

スペイン王宮。
今は王族は違うところに住んでいるそうですが、大きな公式行事は今もココで開かれているそうです。


オーストリアのハプスブルグ家の宮殿を見てから、その後見た宮殿や王宮を見てもイマイチだな~って思ってたけどココはすごかった!
きれいだったよ~!
金の力ってすごい。


IMGP7223.jpg

外人に写真頼んだらこれですよ。意味不明。



IMGP7226.jpg


マドリッド市内のオニツカタイガー!!!アシックス!
虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎虎




さて、そんなこんなでマドリッドをだらだらと過ごして


11月30日


ダハブの仲間がマドリッドに集った!!!!!

わたしを合わせて5人がマドリッドにたまたま同じ時にいるって事で、飲み~!!!!!


IMGP7229.jpg

わーい!クリスマスツリー!!!


P1300460.jpg

みんな集合!!!!
楽しい晩餐の始まりです!!



IMGP7237.jpg

マッシュルームの有名店らしい。
マツコの部屋っぽいwww


IMGP7232.jpg

マッシュルーム。
おいしい~!ラブ!


P1300461.jpg

イエ~イ



孤独孤独と言い続けたヨーロッパの最後に、こんなに楽しくて素敵な夜が待っていたなんて!
本当に楽しかったな~。
やっぱり、人がいると楽しい。
ひとりじゃないよ。




さて、次は南米。
明日の昼の便でエクアドルのキトへ向かいます。
どんなことが待ち受けているんだろう??
治安が悪いところも多くなるので用心しないと。

楽しみ!
きっとすごい事がたくさんあるよ!!!!


旅も半年が過ぎ、遂に後半。
悔いのないように楽しまないと!!!

みんな、これからも応援お願いします。


じゃね!!!

シュワッチ!!!!!








スポンサーサイト

イスラム

2010/11/25-26



グラーナダ!!!



グラーナダ!!!!





バルセロナからバスで15時間グラーナダです!!!!



この3日前に韓国が北朝鮮から砲撃されたばかりで、
バスにたまたま韓国人の2人組みがいて、ちょっと話をしていたら、やはりそのニュースは知っていて
「南北で戦争始まるのいやだ~!!!」
って。
そりゃそうだよね。
私だっていやだ。




グラナダ。




かつてはイベリア半島最後のイスラム王朝ナスル朝グラナダ王国の都であり、壮麗なアルハンブラ宮殿が有名である。シエラネバダ山脈が抱える「ベガ」と呼ばれる肥沃な平野を基盤にして栄えた。(wikipedia)





ヨーロッパ出たら、イスラム建築を見ることもなくなるだろうし、最後に見とこうかなって。



ていうか、陸続きってすごい。
だって、ここもうヨーロッパの端っこだよ。
なのに、ベールしてるムスリム女性が結構歩いてる。
日本だって、近くにマレーシアやインドネシアっていうイスラム国家があるのに日本では見ないでしょ?
陸続きはすごいよ。



ここは小さな街で、アルハンブラ宮殿くらいしか見るところはなく、朝到着したら即効神殿へ。


ていうか、この神殿は入場制限をしているらしく
『早く行かなきゃ!!!』
って思って、急いで出かけました。



この神殿、丘の上になるのですが丘を登る坂が辛い!!!
結構キツイ坂で、ハァハァ言いながら登りました。
体力無いな~。
バルセロナでのダラダラ生活で体力落ちたかな~?



まぁ、何はともあれ神殿内部へ。


なんかね~、ちょっと気付いてたんだけど改めて実感。
ヨーロッパのゴテゴテの建築物よりもイスラム建築の方が好きだな~。




IMGP7144.jpg

この壁、全部彫刻。
全部全部彫刻です。すごいな~。



IMGP7146.jpg

浮き上がる彫刻。



IMGP7149.jpg

こんなにしつこく同じ模様を何回も何回も繰り返すって、ちょっと気が狂ってんじゃないの??て思う。でも、美しいのです。



IMGP7151.jpg

もうね、文字を装飾の中にデザインするセンスがすごいと思う。




ポヘーって口あけて見ていたら、高台へ。




IMGP7161.jpg

EU。



IMGP7163.jpg

白い町並み。
中庭を持っている建物が多い。
天気もいい。


IMGP7179.jpg

こんな細長い池を囲んだ庭もあります。
きれいですな~。



IMGP7188.jpg

スペイン語と英語のコラボレーション。



IMGP7191.jpg

双頭の竜がまた出てきた。
中欧以来目にしなかったのに、ここにきてまた出てきた。




IMGP7193.jpg

秋ですな。






なんか、手抜きですな。





IMGP7173.jpg

内部にあった教会。

キリスト教って、どの教会に行っても

十字にかけられたキリスト
十字からおろされたキリスト
十字をかつぐキリスト
苦痛の表情をするキリスト

とにかく、死にかけや死んだキリストばっかり。

キリストって、迫害されて殺されてから、その後信者によって何度も何度も殺されている気がする。
絵を書く人、彫刻する人、見る人、祈る人…によって何度も死んだシーンが再現されて死んでいく。

でも、その都度復活もしてるんだろうなと思う。
信者の心の中で殺され、復活し、殺され、復活し…を繰り返してるんだろうな。


不死身のキリスト。


信仰ってすごいな。


1992年バルセロナオリンピックは私の記憶に残る一番古いオリンピック

2010/11/18-24


こにゃにゃちは。


1週間更新しなかった間、私が何をしていたかと言うと…





私が更新しない時、それは楽しくって更新する暇がない!か、だらだらしすぎて指一本動かしたくない…のどちらかですよ☆



さて、今回はどちらだったのでしょうかねぇ??




18日、ミュンヘン近郊の町シュトゥットゲルトからバルセロナへ飛行機でビューンと飛んじゃいました。


バルセロナには、ダハブで一緒にダイビングしたユミちゃんが滞在中なので、合流!

ていうか、ヨーロッパの寒さと孤独に耐えかね、暖かい場所、友人のいる場所へ行きたくなっちゃった…


ちょっとまだ早いかな~とか思いながら、スペインです。



バルセロナには、かの有名な建築家アントニオガウディの設計した建物がたくさんあるので、楽しみにしていました!




でも、その前にスペイン料理!!!


IMGP7049.jpg

パエリアと、スープと焼き野菜でやんす!!!
美味しかったよ~!!!!
特に、焼き野菜こんなに美味しいのか!!って感じだった!






ゆみちゃんは現在膝の故障のため療養中なのであまり遠くへは行けないので、ほとんど自炊してた。
こんなに自炊するの初めてだな~。
鍋(もどき)とか、パスタとか。料理がお上手なのでおいしかった~。



さて、観光でもするかな。




IMGP7063.jpg

バルセロナのメイン、サグラダファミリア。
おっきい!!!!


サグラダファミリアの入場券を買うのに長蛇の列。
15分くらい待って、ようやく入場券購入。


外から見たことはテレビや写真で何度もあるけど、よく考えたら内部ってあんまり見たことないじゃない?





IMGP7058.jpg

天井。
ぽたぽた何かが落ちてきてるみたい。





IMGP7070.jpg

美しい螺旋階段。




内部は聖堂になっていて、ガランとしています。
教会なのでキリストの像とかもあるけど、ガウディ風。



IMGP7090.jpg

塔の上から降りる螺旋階段。
アンモナイトみたい。
きれいだ。





さて、続きましてグエル公園。
これもガウディによる設計で有名です。


IMGP7103.jpg

こんなベンチ。案外座り心地はGOOD!



IMGP7117.jpg

高台からの景色。もう、海がすぐそこ!!
サグラダファミリアも見えています。



IMGP7124.jpg

トカゲ。
外人に写真撮るの頼むと、大概残念な結果に…






ガウディの建築物を何件か見たんだけど、何故か写真がない…撮ってない…
なんかねぇ、ガウディの建築物は変わってるし面白いんだけど、そんなに好きじゃないかも…って思った。
多分期待しすぎたのかも…
う~ん…ちょっと残念。



ていうか、バロセロナ自体がただの街って感じでそんなに魅力を感じなかった。




なのに、1週間も滞在してしまったのは友達がいたからに他ならない。



ほ~んと、ダラダラしてたな~。


ダラダラするためにバルセロナに来たと言っても過言ではない。



まぁ、いいでしょ。





ピカソ美術館にも行きました。


IMGP7127.jpg

わたしの軌跡

the photos of the trip
写真を載せてます。
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
旅でであった人たちへのリンク。みんなに会えてよかったよ~!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

NAME:わたしたかこ

まるい地球をぐるっとまわってきま~す!
2010年1月14日出発。
   4月 1日一時帰国。
   5月22日再出発!

性格:楽しいことが好き!
   
今までの渡航経験:カナダ(13歳)、韓国(24歳)


せっかく、豊かな経済大国日本に生まれたんだから、その恩恵をたっぷり受け取っちゃおう!
大富豪じゃなくっても、世界一周はできるんだ~!

twitter
ルート予定
大雑把なルートです。 陸路は途中で変更する可能性大です。
名古屋⇒香港
香港⇒ムンバイ
インド・ネパール
デリー⇒アンマン
中東・アフリカ・欧州
マドリッド⇒キト
エクアドル・ペルー・ボリビア・チリ
サンチャゴ⇒イースター島
モア~イ
イースター島⇒サンチャゴ
サンチャゴ⇒プンタアレナス
パタゴニア・アルゼンチン・ブラジル
サンパウロ⇒メキシコシティ
マヤ
メキシコシティ⇒ロサンゼルス
ハリウッドでセレブ体験
ロサンゼルス⇒ホノルル
リゾート
ホノルル⇒名古屋


空路 陸路
FC2カウンター
旅の間の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。