スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロマンティックロード

2010/11/17



眠い…寒い…部屋に戻りたい…



午前8時のミュンヘン中央駅にて私は凍えていた。



でも、ミュンヘンに来た一番の目的を果たさずしてミュンヘンを発つわけにはいかない。




ミュンヘン中央駅から電車とバスを乗り継ぎ2時間40分…

駅のおっちゃんに聞いたら

「お~!何てことだ!今日は直通電車がないよ!!!
 でも、大丈夫。2時間40分で着くから!」

と言われて、本当に2時間40分ちょうどでついた。
さすがドイツ。
日本みたいだぜ。



とにかく、凍えるミュンヘン中央駅から2時間40分後…

オーストリアとの国境に近いフッセンと言う街にやって参りました。





IMGP6983.jpg










…真っ白やないか。

正直、帰りたいって思った。
寒いのは予測してたから、いつもよりもたくさん服を着てきたけど、下半身が無防備だ
たくさん着たのは上半身だけ…下半身の防御を怠った。
ジーパンじゃ寒い。


きっと、氷点下。

だって、寒いもん。






まぁ、いい。
文句を言っていてもしょうがないのでとりあえずチケットを購入。
寒すぎて、メインのアレだけでいいかなと思ったんだけど、とりあえずせっかく来たんだしもう1つのおまけのアレにも行ってみる事にしました。


IMGP6986.jpg



まずは、ホーエンシュヴァンガウ城。
彼の有名なあの城を作った人のお父さんが再建したお城。
絶対、この城の名前覚えられないね☆


IMGP6991.jpg




チケットを購入する時に、入場の順番を振られるのでそれまでカフェで寒さを凌ぐ…それにしても、寒い。
冬だ、冬。


入場してからはオーディオガイドを聞きながら人間のガイドの後をついて歩く。



IMGP6996.jpg

お馬さんだって、こんなに大きくって太ってる。
寒立馬って言うんだっけ?青森の馬。あんな感じね。
待ってる間は毛布をかけてもらっています。



さて、パパの作った城のツアーも終了して、ここから40分かけてメインの彼の城へ行くとします。


40分ノコノコ坂道を登ります。
登ってる間に暖かくなってきた!!




IMGP7006.jpg

こんな風に馬車で登る事もできます。
ここは何時代だ????21世紀ですよね??
あぁ、馬車の車輪が自動車の車輪と同じだ…21世紀だ。




この日、天気予報では曇り時々雨(雪)って出てたけどなんとかずっと曇りでした。
よかった~!!!

でも、上から雪がたまに落ちてくる。

原因はこれ。


IMGP7008.jpg






樹に積もった雪がボトボト落ちてくる。

ていうか、写真見直しても寒そうだわ~。




IMGP7010.jpg

パンジーは元気だな~。寒さ、感じないのかしら???



さて、城に着いたし、まだドイツについてから食べてなかったし



IMGP7016.jpg

ソーセージ。


プリンっとしてて美味しかったよ~。





さて、メインのあの城!!!






これだ!!!!!!













バーン





IMGP7017.jpg




白くて何も見えな~い!!!!!!!!!!


これは、ノイシュヴァンシュタイン城。
ディズニーのシンデレラ城のモデルとなった城です。
19世紀のバイエルン王国の王様ルードリッヒⅡ世が中世に憧れて建てたという城。

この、ルードリッヒ2世、今で言うヒキコモリだったみたいで、もう中世の事しか考えられない!!!
外に出たくない!!!
みたいな状態だったみたいね。

バイエルン王国で唯一精神障害で王座を剥奪されたんだとか。

この人、今の日本に生まれてたらただのヒキコモリとして生きてゆけたのに…


お城は、思ったよりも小さかったけどキレイでした。
内部の装飾も19世紀に建てただけあって新しいから保存状態もかなりいいし。



いや~、こんなところで雪に会うとは思っていませんでした。
でも、ロマンティックな感じでよかったかも。
観光客も少ないし。

とりあえず、雨降らなくってよかった~!!!





IMGP7020.jpg


本来は、こんなにキレイなお城です。




スポンサーサイト

ミュンへ~ンで原始人を自覚

2010/11/15


IMGP6920.jpg

何を隠そう、私はイノシシ年生まれです。(誰も聞いてない)



ここはミュンヘン


って言っても、また英語とは違うらしくあまり通じないけど、ミュンヘンです。



寒くて雨のベルリンから快晴の日にバスで南下してまいりました。


なんで、移動日に晴れるんだよ…



8時間以上かかるのに、夜行ではなく朝出発。


何でだよ。




夜行なら、一泊分宿代浮くのに…






ミュンヘンについてみたらあったかい!!!


雨の寒いベルリンとは大違い!!!



暖かいよ~!!!!




夜の街もキレイ!!!!

この日は、なんか色々でブログ長くなりますよ~!!!
予告。




IMGP6921.jpg

市庁舎。こんなに立派な建物で働けるなんて、お役人さん達は良いですな~。



IMGP6925.jpg

市庁舎の前でリフトの限界に挑戦する男達。



IMGP6927.jpg

命がけの飾りつけ。
でっかいクリスマスツリーを作るため、高くまでゴンドラで上って飾り付けをする人を、撮影するカメラクルーもまた高くまでゴンドラで上っている、のを、金色の人が見つめている。




晴れてるので、街を散策!!
ブイブイ歩きますよ!!!
もうね、晴れてるだけでこのテンション!!!

寒いところで半袖や薄着でいる白人を『原始人』とバカにしている私ですが、こんなに太陽の影響を受けまくる私もたぶん『原始人』。



IMGP6929.jpg

クリスマスローズの寄せ植え。もうクリスマスですなぁ。




『ヨーロッパでドイツ人が一番ダサい』とドイツ人が言っていたが、そんな事はない。
みなさん、きれいにしています。
そして、ドイツ人ってすごく大きいイメージだったけど、結構スリムだし、背の小さな人もいる。
金髪、羨ましいですな~。



IMGP6942.jpg

街中の公園の中の川でサーフィンする人たち。
何これ???
こけたらすっごく下流まで流されていきます。
そしてまたテクテクと歩いてくる。
波待ちしなくって良いから楽かもね。
楽しそう!!



IMGP6944.jpg

ドドーン。広い公園。




西欧圏に入ってから、犬を放して散歩している人をよく見る。
なんか、それってすごく躾がされてる感じがしていい。
電車にも普通に連れて乗るし、デパートとかにも連れて入ってる。
ちなみに、自転車も普通に電車に乗ってくる。
犬がいる事によって行動が制約されないし、自由な感じがするよ。
カフェでも足元でおりこうさんにしてるし。






IMGP6970.jpg

こんな大きな犬だって電車に乗っても良いんだよ。
DOGS MUST BE CARRIED アハハハハ





子供も、すっごい大きな乳母車に乗せて2人まとめて乗せてたり、3人縦に並んだ乳母車押してるお母さんも見た!!
自転車の前か後ろにキャリーつけて子供乗せたりしてて、なんかいいなって思う。
子供で親の行動が制約されないって言うか、親が大人を楽しんでる感じ。
日本ってそんなんじゃないでしょ?
親は『親』って種類に分類されてる感じ。
でも、こっちでは親もちゃんと大人で、当然だけど、乳母車で人の足を轢くような人もいない。
お父さん2人でそれぞれの乳母車押してショッピングしてるのなんて、日本じゃ見たことないけど、こっちでは普通。
西欧の文化が全ていいわけではないけれど、犬とか子供とかそういうのはこっちの方がいいな~。



IMGP6946.jpg

雨戸を開けた窓が並ぶ。
よく見てみると…



IMGP6948.jpg

こんなかわいい金具で留められています!!!




IMGP6950.jpg

家を解体したら、両横の家を支えないといけなくなっちゃった(笑)




さて、このミュンヘンには彼の有名なゴッホの『ひまわり』があるらしいので、




IMGP6962.jpg




この、読めない美術館に行ったよ~。
なんて読むんだろうねぇ??

実は、この旅初めての美術館。
あ、そんな事ないかアルバニアでも行ったわ。

まぁ、初めての本格的美術館。

絵の事はよく分からないけど(絵に限ったことではないが)、好きな絵って少ないな~。
たくさんある絵の中で、自分の好きな絵って案外少ない。

そんな中、ゴッホの絵は存在感があった。

だって、見たことあるから。知ってるから。

知らなかったら何も思わないかもしれない。

でも、見れてよかった!!!

思ってたよりも大きな絵だったよ。

写真撮ったけど、まぁ教科書の写真の方がいいと思うのでそっちを見てください。


IMGP6954.jpg



そんな中でちょっと気になった作品。
何が気になるって、題名。
『ドイツとイタリア』どっちがドイツでどっちがイタリア??



IMGP6966.jpg

またもや、ケーキ2個頼んでおなかいっぱいで苦しくなって後悔した。
こういう失敗を繰り返すのにこの食い意地直らない。学習しない。


IMGP6968.jpg

どうでも良いけど、こういう失敗をする度に日本の技術の確かさを感じる。
こんな失敗、日本じゃまずしないでしょ。





晴れてると、本当たくさん歩けるし楽しいな~!!
嬉しいな~!




夜の街歩きも楽しいのです!!!


IMGP6972.jpg

これでもか!!てほどのクリスマスグッツ。
ドイツです。


IMGP6973.jpg

まだまだクリスマスまで1ヶ月以上あります。





歩いていると、ちょっとした人だかりが!!
なんだ???

エルメスの前で、バンドが演奏していました。


IMGP6979.jpg



って思ってたら、エルメスじゃなかった。



みなさん、すごく上手で面白い!!!
どうして路上で演奏してる人がこんなに上手なんだ!!!?
そして、すっごく楽しんでる。
こういう人たち見ると、こっちまで楽しくなるから嬉しいな~。

オペラみたいな正統派も素敵だけど、こういうのもいい!

CD買いたいな~って思ったんだけど、プレイヤー持ってないや。
残念。
耳に焼き付けておきます。


ミュンヘン、楽しいな~!
それもこれもぜんぶ、天気のおかげです!!!!☆





雨のベルリン

2010/11/12-14



あぁ…また、雨。



雨。



しかも、行ったホステルが一泊しかできないと言われたので、着いた次の日移動しないといけないし…



あぁ、雨だ…




恵みの雨だ☆





ダメだ…雨だ…しかも、なんかおなかが変だ。



痛くないし、下痢でもないけど、なんか穴が開いたような違和感が…




あぁ…もうダメ。





ベルリンには3泊もしたのに、観光したのは約4時間だけ。



IMGP6893.jpg

ベルリン大聖堂。
なんか、デカイ。そして、今までのと比べるとイカツイ。
デデーンって感じね。



IMGP6896.jpg

屋台っぽいけど、食べ物はほとんど扱っておりません。



IMGP6901.jpg

892,500ユーロの高級車。
約100,000,000円の車です。ユーロ安の今、お買い得ですよ。




IMGP6904.jpg

リムジンツアー。





イヤ、マジでずっと寝てたわ~。








わたしの軌跡

the photos of the trip
写真を載せてます。
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
旅でであった人たちへのリンク。みんなに会えてよかったよ~!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

NAME:わたしたかこ

まるい地球をぐるっとまわってきま~す!
2010年1月14日出発。
   4月 1日一時帰国。
   5月22日再出発!

性格:楽しいことが好き!
   
今までの渡航経験:カナダ(13歳)、韓国(24歳)


せっかく、豊かな経済大国日本に生まれたんだから、その恩恵をたっぷり受け取っちゃおう!
大富豪じゃなくっても、世界一周はできるんだ~!

twitter
ルート予定
大雑把なルートです。 陸路は途中で変更する可能性大です。
名古屋⇒香港
香港⇒ムンバイ
インド・ネパール
デリー⇒アンマン
中東・アフリカ・欧州
マドリッド⇒キト
エクアドル・ペルー・ボリビア・チリ
サンチャゴ⇒イースター島
モア~イ
イースター島⇒サンチャゴ
サンチャゴ⇒プンタアレナス
パタゴニア・アルゼンチン・ブラジル
サンパウロ⇒メキシコシティ
マヤ
メキシコシティ⇒ロサンゼルス
ハリウッドでセレブ体験
ロサンゼルス⇒ホノルル
リゾート
ホノルル⇒名古屋


空路 陸路
FC2カウンター
旅の間の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。