スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック

2010/10/28-29


さて、ドブロヴニクを後にして次にやってきたのは



ボスニア・ヘルツェゴビナ






首都



サラエヴォ



です。




日本人には全く馴染みのない国ですな。


しかし、第一次世界大戦の引き金になった事件が起こったり、近年まで紛争をしていたりと、ニュースや歴史の授業では聞いたことがあるのではないでしょうか??



悲しい歴史をたくさん持つ国です。



詳しく知りたい人は調べてみてください。



IMGP6517.jpg

オシャレな歯医者のエントランス。



IMGP6523.jpg

第一次世界大戦の引き金になった暗殺事件があった現場。




町を歩いていると、観光地になっている旧市街ではあまり見られないけれど、それ以外のところでは廃墟が目に付く。
家屋に銃弾の跡がある。

でも、それ以上に目に付くのは異様に多い墓地。
所狭しと、これでもか、というくらいに墓地がある。
しかもそれらの墓標の死亡年は1992年から1997年くらいに集中している。
内戦で亡くなった人たちの墓だ。

その中で『1898-1993』という墓標を見つけて、なんだかちょっとほっとした。
ちゃんと長生きした人もいるんだな。

95歳。日本でも充分長生きの部類に入る。



IMGP6527.jpg

ターキッシュコーヒー2KM(1ユーロ)

中欧を旅行していて思うのが、オスマントルコ帝国の影響の大きさ。
人々はヨーロッパ風の見た目だし、町だってヨーロッパ風。
なのに、町の中にモスクがあったり、髪の毛を隠している女性がいたり、食べ物が中東風だったり。
ヨーロッパなのに、中東風なのだ。
オスマントルコって、トルコだったんだなと。

そして、陸続きってすごいなと思う。
文化がダイレクトに入ってくるというか、絶大な影響力を持っているのを感じる。
中東が東欧、中欧で薄まって、西欧になっていくんだろうね。

いやぁ、マジで陸続きはすごいわ。


IMGP6528.jpg

紅葉がキレイです。


IMGP6531.jpg

こんな寝方しなくっても…股を閉じなさい!!


IMGP6534.jpg

バラバラバラ




そういえば、皆さんご存知ですか??
サラエボでオリンピックが開催されたことがあることを??
1984年に開催されたそうです。
知らなかった~。




IMGP6542.jpg


オリンピックを開催できるような国が、内戦をするなんて…
と、思ったけどアメリカなんていつだって戦争してるし、中国だってチベット相手に迫害しているし、他の国だって何やってるかわからない。
オリンピックを開催したことが平和だってことではないのかな。



IMGP6545.jpg


オリンピックのマスコット??
町の落書きにもちょこちょここのマスコットとマークが描かれていた。
平和な時代の象徴的存在なのかも。




で、せっかくなのでかつてオリンピックのアイススケートなど屋内競技が行われた競技場へ行ってみました。

すると、何かのイベントがあったのかなんなのか良くわからないけれどたくさんの人がいた。



IMGP6550.jpg




何これ??

みんな同じ水を持って、放送が流れたとたんに頭上に掲げだした。
ちょっと、怖いんだけど。
なんなのさ???

今、異教徒狩りとかが起きたら確実に殺されると思った。
なんだか異様な雰囲気。

そして、放送が終わったとたんにみなさん出口に一目散。
即効お帰りです。

なんなの???


ただ、障害者の率が明らかに多かったので、障害者のためのイベントか、紛争の死者や負傷者を悼むイベントだったんだと思う。

たぶん…




IMGP6555.jpg


K-1の試合が今夜開催されるようです。



ボスニア・ヘルツェゴビナ、紛争の跡の悲惨さよりも復興する力の方が強く感じた。
いつまでも、悲しい事を考えているよりも明るい事を考えたほうがいいもんね。

また、いつかオリンピックが開催されますように!!
スポンサーサイト

わたしの軌跡

the photos of the trip
写真を載せてます。
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
旅でであった人たちへのリンク。みんなに会えてよかったよ~!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

NAME:わたしたかこ

まるい地球をぐるっとまわってきま~す!
2010年1月14日出発。
   4月 1日一時帰国。
   5月22日再出発!

性格:楽しいことが好き!
   
今までの渡航経験:カナダ(13歳)、韓国(24歳)


せっかく、豊かな経済大国日本に生まれたんだから、その恩恵をたっぷり受け取っちゃおう!
大富豪じゃなくっても、世界一周はできるんだ~!

twitter
ルート予定
大雑把なルートです。 陸路は途中で変更する可能性大です。
名古屋⇒香港
香港⇒ムンバイ
インド・ネパール
デリー⇒アンマン
中東・アフリカ・欧州
マドリッド⇒キト
エクアドル・ペルー・ボリビア・チリ
サンチャゴ⇒イースター島
モア~イ
イースター島⇒サンチャゴ
サンチャゴ⇒プンタアレナス
パタゴニア・アルゼンチン・ブラジル
サンパウロ⇒メキシコシティ
マヤ
メキシコシティ⇒ロサンゼルス
ハリウッドでセレブ体験
ロサンゼルス⇒ホノルル
リゾート
ホノルル⇒名古屋


空路 陸路
FC2カウンター
旅の間の本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。